2018年2月4日~自動運転車・31~「フラットベッド」

道楽草michirakusou

2018年2月4日日曜日晴れ。

~自動運転車・31~「フラットベッド」

近くで外構工事が始まった。再生耐火レンガを余分目に入れて、使用しないものはシーダバーンで引き取って使おうと思うが。道路事情でたいそうな車で運ぶのも問題がありそう。そこでリヤカーでも買おうかと、いうことになった。フラットベッドという名の通り、平らな荷台に50キロの荷物が積める。重心が低いから自転車の乗り心地に影響が少ない。レンガ以外の買い物には、以前買っておいた完全防水の大型90リッターのバッグが使える。黄色で目立つのが最高。まずはブロンプトンの後輪車軸に金具をつけて使用開始。

廻日録kaijitsuroku2016年~2007年の2月4日立春risshun初候・東風解凍karukazekoriwotoku 

2017年土曜日晴れ。

「バックテーブルとヒットテーブルご案内」※リンク!
 
 

50年前のマイブーム・チャート※「HITTTABLE」は半年原本紛失。復元版をエクセルで公表。新年5週目№1は、全米ではさっぱりだったサークルの直近ヒットが2週連続トップ。結局新年1月の№1は4曲ともアメリカの評価との差大だった!全米は「アイム・ア・ビリーバー」、モンキーズの6週目。注目は※フィフス・ディメンションの登場。まるでママス&パパスの黒人版。というのもプロデューサーから作曲まで共通した。味付けはソウルフルになるのも当然。当時のチャートは※billboardcharts/hot-100/1967-01-28で。バックテーブルは※http://backtable1964.blogspot.jp/まで。

小若宅でのんびり。昼過ぎ食材スーパーFoで買い物。グルメファン、もちぶたロースとんかつ用、純生クリーム。チェストサッカーゲーム。夕方丹人のメンテで3人でカーディーラーへ。

2016年木曜日晴れのち曇り。

「バックページ~命日の記憶・82」※リンクあり

カレン・カーペンター、1983年2月4日、1950年生の32歳。死因は急性心不全だが、以前から過食症と拒食症を繰り返し、摂食障害があった。年齢でいえば自分と同級、もう30年以上前のことになるか。声がよく通り、お兄さんとのコンビ、カーペンターズとして爆発的人気。お兄さんの編曲もよく、コーラスだけでなく全体がハモッた。ただ、折からのロック・ムーブメントの最中で、評価損のところはあった。お気に入り曲は数えきれないが、例えば※for all we knowのバグパイプ・イントロ。もう1曲※goodbye to love、これはお兄さん作編曲。などなど、聴きだしたら止まらなくなった。

レンガ雰囲気上々

7時半発、A-BIKEトラヴォイ輪行。8時過ぎ14x邸着、外構工事レンガ積み。シーュー組2人。退場時携帯忘れるも、Sk駅から新幹線。13時Hm駅着。バスにて小若お迎え。途中コンビニSelで寒天ゼリー。15時半Hmスポーツで体操教室。バスにて帰路途中Hm駅駅中トンカツ店Wkでトンカツ。

2015年水曜日曇り時々晴れ。

田舎屋風

「ブームテーブルご案内」
アーティストの曲を複数表記にして、チャート付けする第2弾。ズンバ・バージョンのアーハが強い。ミーガン・ニコールはユーチューブで、最近の聴きなれないカバー曲をやっている中、1990年代のブライアン・アダムスと近年聴き覚えのあったピンクの大ヒットが耳に留まった。トレーディング・イエスタディは「ラスト・ユニコーン」の被せ音楽から2年くらい前に発見したものを思い出した。2000年代以降のお気に入りは随分少ないが、僅かでも印象に残るものがあって嬉しい。詳しくはこちらへ。boomtable.blogspot.jp

終日納屋組。

2014年火曜日曇り。

薪小屋へ納品

山歩きその4。自宅から最も近いMyコースの詳しい資料はない。何回か進退を繰り返し、徐々に慣れようという考えだった。しかし、途中で引き返した時、九十九折(つづらおり)に気付かず直降してしまった。踏み道を踏み外して降りると、落ち葉や砂土でズルズル滑ってしまうハメに。下は急斜面の谷底・・危うく木の根っこを掴んで元に這い上がった。

薪の買い付け

14y邸のCAD図面のチェック。11時過ぎ100均へ剪定の鎌を買いに、在庫なくて剪定鋏購入。そのあとバスに乗り遅れ、行く先違うバスに乗って、Reコースまで徒歩。山道に入って雪模様となる。岩場にかかってのぼり断念。入り口付近の別道を選定しながら探索。いづれも途中まで。帰路、東行きバスに乗って駅前スーパーCp、オリーブオイル、醤油、アルペンザルツ、絹厚揚げ、豆腐、ブリアラ、野菜見切り品、ブラックペッパー、もやし。14時過ぎ帰宅。昼食後、丹人にて薪販売の工場に。35束、350キロ積んで帰路。薪小屋へ手搬入。夕刻番頭とSmプール。

2013年月曜日雨。

お弁当・仕込と発送

8時起床。メゾン上階に連絡取るが来客中、夜8時に再連絡のこと。下階にどうですか電話。朝は何ともだがお昼すぎやはり漏れている。伝統工法アンケート。夕食準備。ほうじ茶買いに駅前スーパー。ラムのソテー。ブリアラ。ひじき、高野豆腐。そのまま小若メゾン。丹人動かず。リモコン電池切れ。夜寝。8時からメゾン。遅れてキラ。22時帰路、就寝。

2012年土曜日晴れ。

11y邸刻み場 丸太加工

早朝プロシードをタイムズ2泊2日からガレージへ戻す。1日上限900円で1800円。11y邸足場設置詰めのバトを丹人のタイムズへ案内。こちらは1泊1日でなぜか1300円と高額。確か12時間上限で夜間分が入っている。先のところが満車だったのでやむを得ず。午前10時過ぎプリシードにてタケちゃん組の墨付け刻み工場を訪問。丸太の容姿と加工状況のチェック。11y様は丸太愛好家につき一安心して帰路。13時足場終わったバトが丹人をガレージに。一旦道路上の新アルトでメゾン。風邪マスク着用で13時45分臨時理事会と修繕委員会立ち上げ。また理事長発言と行動に「?」。しかし修繕委員の切実な問題提起で熱の入った協議が実現。老朽化マンションの宿命かもしれないが、建て替えなどを模索した人たちが他のマンションへと脱出気味。他の住処に理想郷はあるのだろうか?残されたもの達で愛着を持って住み続けることへ力を注ぎたい。給湯問題に加えて、換気、遮音床、排水、給水とくまなく散らばっている。こつこつやるしかない。16時過ぎ終了。17時帰路新アルトはタイムズへ。夕方、新規見学希望メールあり。世知辛い世の中、明るい日差しもある。

 

2011年金曜日晴れ。
10z邸、モコにバトンタッチ。午後神戸に戻る。10ex邸タケ組3、シム組2。水道屋。仮設水道開栓。

2010年木曜日晴れ。

小若寝返り成功
09x邸玄関土間より阿弥陀棚をみる

 終日事務所。10x邸 型枠 09x邸 リオ大工2人 2階柿渋塗り コン設備 仮設トイレ汲み取り バト詰め。

 

08ey邸木酢液塗り

2009年水曜日 曇り後晴れ。
新アルト9時10分08ey邸着。 タケちゃん大工3人 1階床、ダイニング木酢液、クム大工 合板貼り調整 ホームセンター 段ボール調達大型約10枚 ペットボトル2リットル空き 柿渋を注入 空いた柿渋ボトルに桐油じょうご入れとする 飲料缶24本 15時帰路。

2008年火曜日晴れ。
07z邸、戸袋鴨居おさまり。

 

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら