2018年5月26日~自動運転車・33~「上乗せ走法」

道楽草michirakusou

2018年5月26日土曜日晴れ。

~自動運転車・33~「上乗せ走法」

輪行といえば、最近はほとんどブロンプトン。折り畳み、組み立てが滑らかな使い勝手には感心する。ただ難点はたたみ幅が広くてトラヴォイに乗らず、片手で持つこと。腕力増強にはいいが、苦しんで歩いている雰囲気。先日、Nb駅でHs電車からNk電車への乗り換え口で、とうとう立ち往生してしまった。結構距離があって、これは適わないから、トラヴォイに載せてやろうと。幸いまとまったショルダーバッグを下部のトート・バッグに置いていたので、本体は車輪の上部にかからないよう、うまくはみ出た。重さ10キロちょっと、車輪に載るとスイスイ歩ける。これは今後使える。

廻日録kaijitsuroku2017年~2007年の5月26日小満shouman(次候)・紅花栄benihanasakau 
2017年5月26日金曜日雨のち曇り。

~マイチャート50~「ビージーズ」

※「HITTTABLE」は半年原本紛失。追加版は1位の連続性重視で2位以下不正確。№1はエレクトリック・プルーンズからトーケンズの「ポートレイト・オブ・マイ・ラブ」。この曲も全米30位台の低迷を払拭して首位へ。全米は初登場注目曲がたくさん。まずはアソシエイションの強力曲「ウィンディ」が52位。そして続くのは新人がわんさか。まずはビージーズを取り上げよう。79位の「ニュー・ヨーク炭鉱の悲劇」という、ヒット曲にしてはシリアスな内容。はじめ、ビートルズ・グループのもじりでは?と疑われたほど。しかし、兄弟ならではのハーモニーは最初から追従できないほど。当初は5人組。デビュー50周年の今年、すでに長兄バリー・ギブしか健在ではないのは、BBの長兄ブライアン・ウィルソンもしかり。当時のチャートは※billboardcharts/hot-100/1967-05-20で。バックテーブルは※http://backtable1964.blogspot.jp/まで。

予約満席居酒屋

ホテル宿泊。Yng邸現場。10時過ぎ快速電車にてOdw駅、新幹線、Ngy駅下車。駅前百貨店Mt低糖質コーナーで、まっや羊羹、チョコ羊羹、大豆粉、ゼロ梅酒。番頭合流。Mgホテル15時。駅前グルメ街にて飲食。最初の店Oyで、ビール、上ハツ、だし巻、グリンサラダ、すずき、大アサリ七輪、ホウボウ、焼き牡蠣。焼き2件目居酒屋Umdeha,ビール、サングリア、肉じゃが、赤うにと豆腐、めんたいポテトサラダ、長ナス揚げ出し。

2016年木曜日曇り。

「駐輪預かり金」
わが街のお役所では駐輪場が有人預かりになっている。ささいな用事でも一旦100円を預けてシールをハンドルなどにつけてもらう。「ちょっとした用事なのにお金預けるって、大げさじゃない?」と、訝ったら、係りのおじいさんが「預けたまま放置する方もいらっしゃる・・・」と弁解してきた。そういう怪しからん輩のために、普通の人の利便が奪われるなら、理不尽。先日のスポーツクラブのタオル騒動も同じ。世の中そんなんばっかり。

税務めぐり

 
ヴィゴーレで税務署、市役所、県税事務所めぐり。17y邸矩計図面。
 
 

2015年火曜日晴れ。
「マイブーム・山歩き特別偏」
日曜の新聞に、同い年の文筆家が「歩く、歩く」と題してエッセイを書いていた。健康で長生きするため家の廻りを歩くんだって。街は自転車乗りがいいから、歩くんだったら山歩きがいちばん。この日曜、コース取りの試行に出かけた。まず超人気のRk山頂ルート、Kzの滝からRgnへ。そこで、わき道のKz谷に入って沢登り。ここは人数的には激減するが、ちらほら人気はあって、なごやか。再び賑わうRkルートに合流かとみせて、すぐにAr西北の踏み道へ。出会った人は一人だった。そのぶん、踏み跡判別も厳しいロンリーコース。それもまたいい。なだらから沢下りで、Ryゲートに到達して、バスにて一気に帰宅。変化にとんだ2時間コース。朝方慌てなくても昼前には帰る、山歩人の模範コースではないか。家が違えば事情変わるから、これこそマイブームにしかならないだろうが。

グリーンコレクション

終日納谷組。

 
2014年月曜日雨。
再会のギャラリー

ビールが旨い季節、その3。麦とホップだけでつくった国産の本物ビールを愛飲してきたが、この季節になって物足りない気分に。時に地産ビールなどシンプルな本物をいただく。流石においしい。ただ値段が。国産に種類がないなら、輸入ビールだろうという考えが起こってきた。ここは建築素材とはちょっと違う。

8時発丹人にて、地道高速、13y邸現場着9時。タケちゃん組2人、隠し階段取り付け。既に工場加工済みの材料もある。コーラー洗面器、建具金物納品。11時前電車にて大都市Ud駅前繁華街。知人の奥様の焼き物展覧会。十余年振りの再会に最初は誰とわからず、10秒無言だが気づいてくれた。1時間ほど滞在。シロクマの箸置き購入、モダンなお手処頂く。12時半帰路過ぎ退場、最寄のコンビニLsで、ブランパン、6pチーズ。13時半13y邸現場に戻る。今日は階段下部まで。16時退場。帰路途中駅前鮮魚屋Dcで、刺身、卯マキ等。夕刻番頭とジム。ラフ先生のバランスボールヨガとはじめてステップ。21時半帰路。


2013年日曜日晴れ。
イギリスのプログレバンドgenesisへの印象は複雑だ。元リーダー、peter Gabriel の脱退後引き継いだphil collinsのブレークが凄まじかったから、二つの評価が出てきていつもすっきりしないのである。Peterの最後の2枚組作 the lamb lies down on broadway の中のthe lamia という曲を聴いて、やはりこの頃のpeterの音楽才能は凄いということになった。19502月生まれだから同級生ということになる。面識もないが、音楽を通じてこの人と知り合えただけでも生きていてよかったなと感じてしまう。
 
イタリアのハム成分
日本のハム成分

早朝コンビニでもやし、卵6個。早朝散歩の時間なく諦めて、9時過ぎ資料バッグ引いて徒歩でメゾン。9時半点検ツアー10時説明会。前段で自己プロフィール。内容は議案とエネルギー。帰路自転車、駅前スーパーに立ち寄る。炭酸水、ヨーグルト、ヱビスビール3、もやし2、イワシ頭取り2、松香納豆2、あじたたき、ひらめ刺身、あさり。小若家族と4人昼食。昼寝。3人はプール。夕方、ブログの後、散歩山辺の道。夕刻駅前デパ地下、豆腐、刺身、卵、薄揚げ、焼き肉、刺身盛り合わせ、焼き魚、白ねぎスライス、ほとんど半額。

 
2012年土曜日晴れ。
 
色粉と独特の藁を入れた
タオ左官の壁材
9時番頭とプロシードにて11y邸着。既にバト詰めでタケちゃん組3人が養生等撤収作業中、タオ左官が外壁塗り。今回はモルタルに大正時代からある絶対色褪せしないという色粉を混ぜ、藁を入れるだけの壁で、11y様のお好みの土壁風を表す新たなチャレンジでもある。薪ストーブの自然石廻りの煉瓦おさまり、サービスヤードの煉瓦種類、縁石のレンガなどを番頭と相談12時過ぎてようやく帰路。レトルトカレーで簡単な昼食の後、午睡省略でプロシードにてメゾン集会所、13時半過ぎ。既にマンション管理コンサルのリトさんが入場待機中であった。14時から修繕準備委員会開催。新たに、シワさんが参加。リトさんと私以外は元気な女性陣でガンバロウという気になる。今日のハイライトは管理会社への考え方を再考するというもの。具体的スケジュールもアンケートから始めていくことを共通認識とする。17時過ぎ小若家族とメゾン夕食。19時過ぎ帰路。なお、11y邸は今日からバトが現場復帰となった。
 
朝帰りの高速

2011年木曜日晴れ。
10z邸より帰郷し、終日事務所。10z邸はバトに交代だが現場休み、明日に備えてブルーシートを整える。

 
2010年水曜日。
09x邸の貫は 東福寺と同じ
 
2009年火曜日。
2008年月曜日。
CBパラダイス
 
2007年土曜日。
 

 

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら