2018年6月27日~バディ・ランゲージ・4~「屋外プールの比較」

道楽草michirakusou

2018年6月27日水曜日曇り。

~バディ・ランゲージ・4~「屋外プールの比較」※リンクあり

魅力的なバーデン・プールの写真シェアわが街の※Ao市民プールは隣接する公園を含めて広さは100m×100m。公園含めなかったらその半分。ヘクタール=0.5haで、50m6レーンと幼児プールスライダー付き。この街の規模で、公園隣接だしそんなに悪くはないと思ってきた。スイスのバーデンの屋外プールに行ってみて、ガラガラッと常識が崩れた。規模は街の人口は3分の一だが、3.3ha、6倍くらいあることになる。※バーデンのプール。プール開きは、5月1日・・早すぎて嬉しすぎる。50mスポーツプール、高さ60cmまでの造波があるファミリープール(60m)。プレイグラウンドを備えた幼児用プール。100メートルの長さのウォータースライド。極め付きは、高さが1、3、5、10 mのジャンププール。地上に太陽と日陰のある広い芝生。ビーチと芝生バレーボール場、卓球台、バドミントン、フリスビー、卓球、ミニサッカー場(60×100m)。大きなセルフサービスのレストラン、手羽先唐揚げがおいしかった。

廻日録kaijitsuroku2017年~2007年の6月27日 夏至(次候)・菖蒲華geshi・ayamehanasaku

2017年6月27日火曜日曇り。

~リメンバ-・ホェン~1967年・1-4~「ジョニー・リバース’67」

サイモンとガーファンクルと同様、全米はリリースは1966年の秋だが、日本では67年発売、したがって購入も翌年だったというアルバム。私の67年は高校3年生、受験生の分際では、なかなかLP購入と言うわけにはいかない。そんななか、特にファンでもなかったジョニー・リバースに白羽の矢が当たった。全米№1ヒット「僕らの街」メインと言うよりも、大人っぽくてしかもフォーク、カントリーっぽいルー・アドラーのアレンジの仕方にハマったのだと思う。そして、あのジミー・ウェッブの「恋はフェニックス」収録ではなかったかと、今にして思う。世に「僕らの街」に酷似と言われたが、その後の実績を見れば、逆ではなかったのか。購入は、ちょうど、フィフス・ディメンションンの躍進とも重なる頃だった。

小若送り。ブログ絵とスイス研究。昼過ぎ最寄りスーパーFo、鶏ももひき肉、牛切り落とし、ミズダコ、牛乳、たまねぎ、キャベツ、にんじん、生シイタケ、めんつゆ、糸こんにゃく、うどん風蒟蒻、柔らか揚げ、土牛蒡。食材マーケットLmであさり。小若はそろばん塾からバアバ塾転校。

2016年月曜日曇り。

「財布はあった!それで・・」
昨日の警察署届けに続いて、郵便局へマネーカード紛失届けと、運転免許証再発行の問い合わせ等を済ませて・・。連絡があった番頭に顛末を報告した。しかし、口が開いていたとはいえウェストバッグの深さ、懐は深い。財布がどう落ちたのかうまく説明できない。念のためもう一度探すと、そのウェストバッ
グの別の場所に発見。昨夕出かける前に、レシート類や小銭で膨れていたものを整理・放出したため、しおれて薄い感じで収まって、気がつかなかったのだ。・・で、今後は総合札入れとその面倒を見た大型ウェストバッグを追放することにしようっと、なりそう。
 
早朝、郵便局に電話してカード紛失の届け。直後にサイフ見つかる。ヴィンディング・ペダルのヴィゴーレでUq衣服屋に向かう途中、立ち倒れ。冷却スプレー。
 

2015年土曜日曇り。
「バックページ~命日の記憶・30」※リンクあり

トーベ・ヤンソン、2001年6月27日、 1914年生の86歳。死因は?ムーミンはともかく作者の名前までよく知らなかった。飾り気・化粧気のない女性は、まるでジョニ・ミッチェルのような。逆ですね、ジョニがトーーベのような。毎夏※終生のパートナーと※無人島暮らしをしたとある。西欧人のこういう、自宅を1,2ヶ月も離れるという習慣もなかなかできないが、トーベたちは50歳から電気もガスも船着場もない岩礁に半年間の暮らしを繰り返した。そして、78歳、多くのものを置いたまま立ち去った。コテージは、記念館として保存され魅力満点。一度訪れたいと願う多くの人の一人になりそうだ。「古いアンティックと1960年代のモダンデザイン・・・彼らはこれからの世代が彼らのスタジオを見るようにと、持ち物を島に置いて行ったのです。」

 

緑道のターン

昼前食材マーケットPy、トマト、ブロッコリー、キュウリ、エノキ、キャベツ、和牛ウデ薄切り、カイワレ、ヒイカ、レンコ鯛、アサリ、キハダマグロ、剣先イカ、木綿豆腐、絹厚揚げ。13時から15x邸打ち合わせ、ご夫妻と。14時半終了。スポーツクラブEeへ。ファイティングシェイプ。帰路途中国道スーパーGc、卵、炭酸水、ラーメンスープ、こんにゃくミリー、カマンベール。続いて酒屋スーパーYy、さば水煮缶、シュバルツ・ビール。

 

2014年金曜日晴れ。
フード上出来

[追憶のBillboard、50年前の土曜日は6月27日付け]
dixie cupsのchapel of loveが3週連続№1から陥落。2週連続2位だったpeter &gordonのa world without loveがやっと首位に立った。73位にも、新曲nobody I knowがランクインしてきた。トップと思ったbeachboys のI get aroundが2位で続く。Johnny riversのmenphisが6位急上昇。Billy j.kramerのbad to meも9位になったが、この2曲日本ではパッとしなかった。53位→18位の4 seasons 、ragdollが強力。初登場トップはthe little lady from pasadenaはjan & deanで日本でも「パサディナのおばあちゃん」で親しまれた。72位はスタンダードとなったdean martinのeverybody loves somebody。「誰かが誰かを愛している」。81位にdriftersのunder the boardwalkは、これもスタンダード。90位にearl-jeanのI’m into something good。後にherman’s hermitsのヒットで知られるが、carol king作曲。96位にpeter,paul&maryのoh,rock my soul。モダン・フォークというよりゴスペル曲で、勢いはどうか。かように今週は豊作。

 
7時過ぎ発丹人にて高速8時過ぎ13y邸着。軽トラ1台、タケちゃん組、トウさんとケイたんだけ。どうしたのか?とトウさんは、タケちゃんが左足裏が痺れてどうにもならん、病院行って来るんでお休み。ユウくんも休むようにした・・と。引き出しを持ってきて一杯なので、簡単な道具しかないでとお願いされる。既に13y様柿渋塗。1時間ほど引き出しにかかっていたが、微妙な調整はタケちゃんしか・・、他の工事を。2階便所張り出し部分屋根、続いてキッチン棚。ポーチ前残材整理と13y様と玄関土間式台等打ち合わせ。夕方16時前丹人にてダヤ金属へ。16時半過ぎ着。フード照明原案可能につき復帰、アングル吊り下げ中止など。17時半退場、帰路途中ダヤ金属マアから照明変更につきLED電球を買ってと頼まれ、近くのスーパーでゲット。17時半ダヤ金属渡し。帰路途中、再度建具サンプル持ち帰りを積み込み忘れで、進路変更。17時半過ぎ13y邸現場寄って、最終帰路。20時過ぎスポーツクラブ直行、サウナのみ。21時帰宅。バトは夕方08z邸詰め。塗装下地。バトが夕方古岡邸現場 下塗り立会い。
 
2013年木曜日晴れ。

体重が増える、これを建物でいえば増築というもの。子供が大人になるときはわかるが、一旦できあがれば増改築しかないわけである。それを建築ではメタボリズムと言って、新陳代謝になぞらえたわけだが。
 
古都の老舗茶舗

早朝散歩せず。小若送迎の後、9時メゾン。設備打ち合わせのために45年前の施工図を閲覧。総会資料のコピー。11時半過ぎ、隣駅中スーパーでツブマスタード、電車乗り換えで、古都。古くからある居酒屋食堂でステーキ単品は値段相応の味。宇治茶老舗まで徒歩、手土産にほうじ茶。14時過ぎ設備のミシ会長と換気等打ち合わせ。16時半帰路電車電車で1000円カット。駅から徒歩で小若お迎え、道すがらママとバスでメゾン。
自転車帰路、途中国道スーパー、オランダゴーダ800グラム2個。

2012年水曜日晴れ。
早朝ブログの後、ザメ旅館発丹人にて7時50分過ぎ12x邸着。既にサシ左官が色粉をもって入場。上階の方でごそごそ誰かがいる。兄と二人でやってます、という。パーフェクチン赤の代わりにパーフェクチン調合色№7と大きくラベルが貼られている箱だ。エースモルタルにこの2色と藁を混ぜてハンドミキサーで撹拌。調合は一緒に間違いはないが、11y邸よりも色が大人しく見えるが何故かは?早速西側妻外壁面にとりかかる。トセタイルのトロは昨日に続いて、窓際タイル貼り。サブはポーチの束立て。ワサは小屋裏板モクセンの続き。今日から背面カウンターに立ってオフィスワーク。昨日12y様から依頼されたTV台のスケッチを続ける。壁の様子だが練り混ぜしていた色味より実際の壁塗りの様子のほうが暖かい雰囲気がする。11y邸風ではない。写真で検証してみると、藁の色の違いが出ているようだ。11y邸のサンプルとは違う色出しで、この色でいいんだろうかという迷いが。しかし、もう事は進んでいる。浴室のトロは壁タイルを終えて何をするのかと思い覗いてみると、昨日トセがVP管を切り取ったところにモザイクタイルを貼って見本のようにしている。入り口のアール段差である。図面よりアールが大きいが、どうなるか様子見とする。昼食時、壁のことも気になるし、TV台も気になるしで時間が過ぎて、今日は朝昼抜きになってしまう。午睡もなし。
 
12x邸 もう一方の納戸パッチワーク壁
昼過ぎ、ワサが化粧板を揃えている。小屋裏の板モクセンが終わったようだ。一番目立たないない壁面だがちょっと気合が入っていて面白い壁になった。本人も、楽しかったですと言う程だ。TV台スケッチ拡大版を描いたり、照明シェードとコード長さの検討。最後の玄関土間でコードの吊場所を検討。サブに残材で腕木器具をつくって貰うようにする。15時前キミ電気2人が来場。月末月初めが忙しいらしい。次週の約束をして、僅かの作業を終えて退場。トロは入口アールの下地造りから、浴槽下の防水材塗布。ここまでやれば完璧。サブはポーチ束建てと格子をきっちり1日で仕上げる。気になる外壁だが、色味は素朴な土色で現地の土とは違和感あるまでではない。11y邸と同じということが目的ではないし、この色は若い家族にはいいのかもしれない。17時過ぎてサブと今後の作業の詰めを相談する。18時前帰路。ザメ旅館泊。惣菜夕食。未明ブログ。
 
 
10ex邸 ガレージレンガ
2011年月曜日晴れ。
11y邸の沓ぬぎ石選定 シゥートラックで工事現場に8時半着10時半退出し、シゥートラックで10ex邸11時半着。シゥー3外構レンガ床。18時帰路。10ex邸外構工事。

 

2010年日曜日。

2009年土曜日。
09x邸 上棟前。

2008年金曜日。
08x邸 ガレージパーゴラ。

2007年水曜日。

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら