2018年6月28日~バディ・ランゲージ・5~「屋外プールの水温」

道楽草michirakusou

2018年6月28日木曜日曇り。

~バディ・ランゲージ・5~「屋外プールの水温」

プール開きにいってきたときの水温は冷たく感じた。あとで訊くと27℃だった。プールの適温とはどの程度かわからない。気温や日射にもよるが、今回はちょうどいいくらいと思うが、27℃がちょうどよいとも言えない。一般的に水温は26℃~31℃或いは27℃前後が望ましいとも言われる。気温+水温≧50℃、気温ー水温≦6℃を満たすこと・・などと言われると、なにやら理想の階段は?とも重なってしまう。スイスのプールは5月からオープンできているのは、水温を23℃以上に加熱しているかららしい。水温だけではなく気温も低いだろうが、とにかく体を動かしているならかまわない・・。中高の時4月から泳いでいた経験で判断すると、スイスの運用は非常識でもない。泳ぐ人は泳ぎ、日光浴の人は泳がないだけだから。

廻日録kaijitsuroku2016年~2007年の6月28日

2017年水曜日曇り。

~階段は住まいのコシ-21~「積み木でスタディ」

新しい階段は直進するだけでなく、横移動も織り交ぜた上り方になるのだろう。足の動きとともに段が前後左右にできる。これはもう立体で考えなければ・・。そういえば、将棋がらみで話題になった積み木ブロックと似たものがあった。探し出して積み木遊びをはじめたら、早速小若も乗ってきた。指2本を足に見立てて上がったり下りたり。でも数が足りない。せいぜい3段程度しか間に合わない。他に良いものはないのかな?

積み木階段

小若送り。昼過ぎ買い物。最寄スーパーFo,ビール、チェリートマト、ブロッコリー、牛乳、豚ロース薄切り、野菜、ケチャップハーフ、焼き豚スライス。Yng邸はバト宿泊。

 

2016年火曜日晴れ。

「チェーンはずれ」
早朝からKm治療所へモールトン。ところが、運転中踏み込んだ拍子にガキっと音が。見るとチェーンが外れている。仕方なしに、スクーター風に地面をけって到着。帰りに最寄りの自転車屋で掛けなおしてもらうが、また外れますよ!って・・。案の定、2度外れたが、先ほどのお店で学習、そのつど掛けなおし

ミネラル効果

て何とか行きつけのお店Rwに到着。張りなおしてもらう。この緩み方はちょっと早すぎるように思うが・・どうなんだろう?それにしても、「チェーン・リアクション」という言葉(ダイアナ・ロスの歌或いはキアヌ・リーブスの映画)があるが、「連鎖反応」って、自転車チェーン外れが元だったとは。

 
早朝、Km治療院へモールトン。チェーンの緩みで、行きつけ自転車屋Rwで調整。16x邸確認申請。夕方、再度行きつけ自転車屋Rwでヴィンディング・ペダル断念のため、新しい、引っかかりの良いペダルに交換してもらった。
 

2015年日曜日晴れ時々曇り。
「飛び込み」
夏本番は短い印象がするのは、夏至が過ぎて日の時間が短くなるから。するべきことをしないと時が流れ去ってしまう。少年のときの感覚がインプットされたまま、いまだに室内での泳ぎには馴れないが、屋外なら格別。今年も最寄のプールに・・・残念なことが一つ。どこも飛込みが禁止。その飛込みこそ醍醐味なのに。台の端に足指を引っ掛けて、傾きだしたところを、存分に蹴りだしと伸びを尽くす。顔も腹も水に打たれない至福の数秒間。究極のストレッチは赤ちゃんのポーズと言われるが、トンボのような気持ちになるこの瞬間、究極の何だろう。

刻印はなぞ?

9時過ぎ発、山歩き。As川右岸から阪神大震災で転げ落ちた巨岩ナマズ石を見て帰路はバス。昼前下車、駅前スーパーCp、鶏もも肉、十勝カマンベール。同じフロアーの輸入食品点Ec、レーズンミックスとしろイチジク。夕方スポーツクラブEe、筋トレ。帰路途中国道スーパーGc、小岩井ヨーグルト、炭酸水、カマンベール、バター。続いて酒屋スーパーYy、シュバルツ・ビール。

13y邸風呂蓋完成

2014年土曜日曇り。

「山歩きと街歩き~昨今の話題」イノシシが人間に危害を加えたとのニュースがあった。そのイノシシは捕獲され殺処分にされたとも。この前会ったイノシシさんとはだいぶ違う。街歩きをしていてイノシシが出てくるのと山歩きの場合とは、主客転倒というか随分違うのではないか。その他、段差を歩くときも随分違う。水分補給とか天候対策、日没対策、道案内なども違う。同じ歩きにしても、この差は大きい。どちらがどうとは言わないが、この大きな差を詰めていくことが必要なのかもしれない。

720分発、丹人にて地道。75014x邸着。既にタケちゃん組、トウサン、ユウくんトラック待機。間もなくタケちゃん、ケイたん。天井の電気配線が移動除去されて、晴れて階段の残り工事。天竜材の段板は極上。目が細かく無節なら、普通は上等品。この階段は手に入らない。昼過ぎ14x様来場。16時最後の段を終えた時点で、先に帰路。ジム直行。17時ラフ先生のFS。18時帰路。

※風呂蓋製作の苦労の件、失念したが、この写真を見ると面白い。右と真ん中の蓋は板5枚で、左が6枚になっている。多分15枚で作るところ、余った1枚も参加させ、その代わり白太部分を削いで6枚にしたのではないか。
2013年金曜日晴れ。

7000系だ!小若
新陳代謝のつづき。しかし、人体は建築とは違う。体重が増減するとは、たぶん炭水化物が体内脂肪に蓄積されるかどうかであろう。歳をとって、それがほとんどない今の方が本来の姿なのだろう。Still lifeである。
 

丹人にてメゾン。電気工事及び保安屋さんと改修工事打ち合わせは11時半まで。帰路、案内文など。昼食午睡。13時半徒歩にて再びメゾン。他理事と資料コピーを折り畳み作業。作業は16時半まで。帰路は丹人。夕刻駅前デパ地下、絹豆腐、ネギカット、焼き魚、刺身。駅前スーパー、ゼラチン、卵、特濃牛乳、もやし。輸入食品店でオーガニックトマト。

2012年木曜日曇り。

未明ブログの影響で7時前起床。ザメ旅館発丹人にて8時過ぎ12x邸現場着。程なく2トン車とユンボ積んだトラックが道路脇に到着する。前から言われていたガス工事で、下請け業者がワサにあいさつだけしてこちらへは来ずに済ましている。親方と若い手元。ヘルメットも被らず親方はよくしゃべるし、若いほうはポケットに手を入れあげくには煙草を吸い始めながら作業をしている。思わず親会社担当者に電話して注意。しばらくして向こうにも電話あって静かに。その担当者も現場に来たので、ガス会社が仕事中にくわえ煙草はないよと、平身低頭。現場っていうのは色々あるところだ。

12x邸 ホーロー浴槽搬入

9時半ホーロー浴槽はじめ設備機器到着。カンと機器屋の二人でポーチ前まで運び込むが、あとはサブとワサの応援お願いして、洗面所まで運び込む。そのサブは玄関とポーチの束柱照明。ワサは戸袋鏡板の続き。サシ左官の弟トシが今日は一人で壁塗り。サブの手作り椅子に座って、背面カウンターでTV台のデザインを変更して新しいスケッチ作成する。それから残材のチェックなど、そろそろ12y邸の造作材に転用することを考える。昼食スーパー弁当で午睡せず現場に戻る。午後からワサは押入収納の上段。サブは玄関扉の戸当たりヒモから便所腰壁化粧板。戸袋鏡板の残材と新規板1枚半で。午後からサシとトシで外壁。ポーチ前まで。二人だと工事は早い。夕方チアに網戸建具の桟のチェックを添付メールする。18時前ノシ組の大工さん、今度は工事統括部長ら3人が見学。施工話に盛り上がって18時40分解散帰路。ザメ旅館。夕食は歩いて30秒の持ち帰り寿司。11y邸はバト詰め。シゥー組がガレージ外構の整地。

 
2011年火曜日晴れ。
終日事務所。11z邸洗管工事について事務所にて業者打合せ10時~11時半。10z邸バト 10zご主人 外構1 オヤジ組3 電気1 造園業者1下見。2010年月曜日。2009年日曜日。

2008年土曜日。
08x邸 外構木工事。

2007年木曜日。
07x邸 デッキと外構排水工事。

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら