2018年7月4日~粋栖A-be友旅追想・72~「輪行でズーリックへ・3」

道楽草michirakusou

2018年7月4日水曜日雨。

Dirigent & Fahrrad

Ein Fahrzeug

~粋栖A-be友旅追想・72~「輪行でズーリックへ・3」

ズーリックに向かう列車に乗る。ノンストップ列車なのだが車両は古い。ホームが低いから入り口は階段で上がる。昔の日本、ホームが整備されていなかった時とほぼ同じ。しかし、いきなり自転車2台分を吊るすようになっていて、既に満杯。A-BIkeトラヴォイは脇に置く。車掌さんが早速通り過ぎていく。客席は何の変哲もない4人掛けの連続。乗り降りが頻繁で乗客の集中する近郊普通電車の方が、2階建てだったりスキップだったりして楽しい。特急などのノンストップ車はオーソドックス型も多いようだ。意外な光景。

 

廻日録kaijitsuroku2017年~2007年の7月4日

2017年火曜日晴れのち雨。

~リメンバ-・ホェン~1967年・3-4~「ハッピー・トゥゲザー」

フォーク・ロックで名を上げていたタートルズが、ママス&パパスやアソシエーションばりのコーラスワークでブレークしたのが、このアルバムだった。当時話題となったビートルズのジャケットを拝借した風でも時流に乗った。全米ビルボードでは「ハッピー・トゥゲザー」はママス&パパスの「愛する君へ」の3週連続のツーショットがあった。わがHITTABLEでは互角のトップ争い。アルバム2曲目も№1だった。いまだにアレンジャー、プロデューサーの名が聞こえてこないが、一世を風靡したことは確かだった。

小若学校送り。モールトンで市民プールTboとIonショッピング、糖質オフパン粉、おから入りこんにゃく麺、寒天ゼリー、バター。続いて食材マーケットLm、きゅうり、牛乳、糖質オフ酒、バドワイザー。さらに最寄食品スーパーFo、納豆、絹豆腐、ポーク薄切り、玉子とうふ、牛肉ステーキ用、トマト、刺身スズキ。小母帰宅変則。

2016年月曜日晴れのち曇り。

「小若快走」
危うく詐欺サイトにかかりそうになったが、熟慮の末ジュニア自転車を購入できた。近くに老舗の自転車屋さんがあって、お目当ての同型に跨ることができたのもよかった。ロードレーサーで有名なSpzのHr20というブランドのアルミ。軽量のmtbが4万円で求められるのには感謝。早

新しいツーショット

速そろばん教室の往復にチャレンジした小若。さぞかし世界が広がったことだろう。羨ましい。

 
17x邸プラン。夕方16時半から小若そろばん教室付き添いは新しい自転車スペシャとモールトンで。終了後公園で自転車あそび。
 
 
 
 

2015年土曜日曇りのち雨。

 

「バックテーブルご案内」  全曲リンク!
バーズ、フォーク・ロックの記念すべき※「ミスター・タンブリン・マン」。あっさり首位明け渡し、なんとフォートップスの返り咲き。でも1週だけでも幸い。次週はストーンズ※「サティスファクション」で決まりだし。しかし、ジェフ・ベックもいた※「フォー・ユア・ラブ」まで上位6曲はかなりのハイレベルで競り合っていたんだろう。昔が羨ましい。ハーマンズ・ハーミッツが早くも新曲42位だが、このコミカル路線が受けてたんだね。ところでストーンズの面々、髪型が一人ひとり違うけれど、当時は全員かなり強面、中には老成のような顔つきもいたけれど、今の老成度を見たらそうでもない。詳しくはhttp://backtable1964.blogspot.jp/

ツタの落果

終日納屋組。1週間分のブログ。昼前食材マーケットPy、レタス、オクラ、豚肩ロースブロック、レンコ鯛、イワシ、糸こんにゃく、特濃牛乳。

 
 
 

2014年金曜日晴れ。
[追憶のBillboard、50年前の土曜日は7月4日付け]
peter & gordonのa world without loveが1週天下で№1から陥落して6位まで。beachboys のI get aroundが順当にトップ。以下2位から5位までは当時の日本で流行らなかった曲。beachboys はB面ながらdon’t worry babyも24位まで来た。53位→18位→8位の4 seasons 、ragdollが次期トップ狙い。the little lady from pasadenaはjan & deanで60→22位。初登場注目は81位にrolling stones のtell me。日本では結構流行った。85位del shannonのhandy man。peter,paul&maryのoh,rock my soulは苦戦、96位に留まったまま。

 
残材引き戸

早朝ガラスの反射が気になってKtグレーチングに電話。ちょうど、昔からの役員さんが電話口に。でも、あの製品はやめましたと。朝8時前発丹人にて銅工場へ。筒の長さを想定内に切ってもらって、13y現場へ搬送。バト詰め。ダリ。タケチャン4人、残材扉製作。トウさんは玄関ポーチ欄間製作。昼過ぎ駅前コンビニSe、ゼリー、ゆで卵、6pチーズ。17時過ぎ帰路、途中駅前鮮魚Dc、鮮魚。Sg駅中輸入スーパー、キムチ、トマトピューレ、ウィンナー、ペッパーボロニア。

 

 

2013年木曜日雨。

ダリ切込の網戸建付け

いわゆるアイドリング・ストップがこのワゴンRには装備されている。最初は慣れないが、ブレーキを外すと瞬間に静かに、キリリと振動してエンジンが入る感覚が何とも言えない。ただ微妙に止まるか止まらないかの時、つまり自分では停まるつもりがないのに勝手にエンジンが切れるのはどうかなと思う。

梅雨ですっかり朝散歩なし。小若小母の送迎は残念ながら車で。ダリ切り込み、銅亀甲網戸を寝室・食堂に取付ける。メゾン議事録の通読。駅前スーパー、卵、厚揚げ、豆腐そうめん風、あじたたき、特濃牛乳、もやし、納豆、ぶなしめじ、ヱビス500ml。昼食午睡の後、メゾン求積表の訂正について。小若送迎夕食。20時メゾンへ、rワゴン。理事3人等と打ち合わせ。21時50分解散、帰路丹人。

2012年水曜日曇りのち晴れ。

 
窓ガラス入れ

ザメ旅館発、雨上がりの中丹人にて8時過ぎ12x邸着。今日はノシ組2人はお休みで現場は誰もいない。8時半リカガラス2人入場。既に運び込んだ木枠箱から新聞紙にくるんだガラスを取り出して順次取付けを始める。9時半ガス屋2人入場。内部コンセント取付と外構メーターなど。設備のカン、電気のキミ2人も同じく入場。11時前12xご夫妻来場、同じくして外構屋1人。設備関係と外構の取り合いを打ち合わせする。12x様はほろ付きのレンタトラックに廃材をどんどん積み込んでいく。以前からだが、この辺りの判断も早い。あっという間に現場がきれいになっていく。ガラスの木箱の処理に考えあぐねていたが、各現場の量に合わせてその都度作るわけで、梱包のようなものと割り切ってトラックに廃材としてお願いする。ここにきて一気に最終段階に進んでいく。12時前組合のタキさん、差し入れ入場。聞けば、週末に関係者の見学会を開くこと、12x様にお願いしたそうである。思い出して、今回の紹介者元同僚のヤキさんに報告電話をする。建前後丸2か月の終了に驚いていた。手作りとはいえ早いと。夕方までにガスコンセント、メーター配管設置。設備水栓、給湯器、配管接続終了で水が出る。電気は小屋裏から1階へ引っ掛けコンセントが順次取りつく。16時頃ガラス屋退場。普段やらない仕事で、楽しかったでしょうと聞くと、「枚数が多くて緊張しました」という返事。1日だけとはいえ素直ないい人たちだった。遠方での根詰めの疲れがとれる。18時帰路、ホームセンターで増改電気プラグとヒートン購入。さらにザメ旅館近くのところで、残材をしばるゴムひも2個購入。ザメ旅館泊。夕食は惣菜と寿司。ネットで宅配便の研究にかかる。2社検討するが、やはりネロ宅配の営業力が格段。25kg以上となると重量の問題となってくるようだ。これだったら2m材でも十分配送してくれそうだ。未明就寝。

 
 排水口検査

2011年月曜日曇り。
11z邸に番頭と電車で8時半着。配管調査。トバ2事前調査、防水屋1、12時退出し教習所へ。10z邸はバト詰め外構と網戸、外構2、シム組3。

 
2010年日曜日。
 
2009年土曜日。
2008年金曜日。
08x邸 格子塀ベンガラ塗り。

2007年水曜日。
07x邸 手洗いカウンター。

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら