2018年12月31日~手元先生・34~「楽しい改修」

道楽草michirakusou

2018年12月31日月曜日曇り。

~手元先生・34~「楽しい改修」

改修に「楽しい」がつく意味は?何といっても前の材料を再び使うこと。「前」とは、改修前の棚や箱の材料のみならず、以前解体していた材料も含まれる。つまり新規購入無しでも、工夫と手間次第で新しいものが手に入る、という楽しみだ。スクラップ&ビルドの時代とは真逆を行く。本来、そうあるべきことだけど。今朝から取り組んだのは、子供のマンガ本の書棚をつくること。アトリエで使っていた書類棚を解体してとっておいた材料が甦った。

廻日録kaijitsuroku2017年~2007年の12月31日

2017年日曜日曇りのち雨。

 ~昨今草~「遅れてきたクリスマス・イブ」※リンクあり
年月が経つにつれ、夫婦二人だけの年末年始に移り変わってきた。今年はテレビなどのメディアも煩わしくシャットアウトしたので、静かな正月を迎えられそうだ。でも朝晩の寒さをやり過ごすには、何か物足りない。ということでニューイヤー・イブを、クリスマス・イブのつもりでYoutube音楽を流してみた。実は、気に入っていたフォープレイのangels wa have heard on highがクラシカルなクリスマス・ソングの※大胆なジャズ・アレンジだとわかっていた。オリジナルに忠実な※一人四役のアカペラのクリップは聞き覚えのあるメロディだった。これをかけながら夜の散歩をしたら、とても雰囲気あった。周囲のクリスマスから正月用の電飾とも相まって、日本じゃないムードに満足、GOOD!
ブログ、薪割り。昼前食材マーケットPy、きぬさや、キャベツ、和牛ももすき焼き用、ヘレステーキ、モモステーキ、ささみ、もも肉、カキ、ウニ、マツバガニ、生たらこ、生わかめ、からし明太子、焼き豆腐、絹ごし、絹揚げ。続いてCp地下Nd牧場、和牛シチュー用。夕方街歩き散歩。

2016年土曜日晴れ。

「バックテーブルとヒットテーブルご案内」※リンク!

50年前のマイブーム・チャート※「HITTTABLE」はビーチボーイズが4週連続№1。アメリカの評価よりはずいぶん高かった。全米はしぶとい上位曲の壁を打ち破った「アイム・ア・ビリーバー」、モンキーズの2度目の№1。12位まであがったサンディ・ポジーの「シングル・ガール」はロック全盛の中、カントリーっぽい曲のがんばりが印象的な曲。容姿と曲調がレスリー・ゴーアとかスキーター・デービス、或いはタミー・ウィネットのような、つまりナッシュビル的根強さということか。ホット100の余波がホット40に襲来、久しぶりにポイント更新、新記録だ!当時のチャートは※billboardcharts/hot-100/1966-12-31で。バックテーブルは※http://backtable1964.blogspot.jp/まで。

 

2015年木曜日晴れ。
「食事の意識」
各部分を意識しなさい、とカラダを鍛錬するときにいつも言われる。もともと食事が、そう。大人になると度合いが少なくなるが、公的指針にも、コマのような逆三角の絵で、バランスよく食べなさいとなっている。主食は炭水化物、一番多くとだけ・・カロリー的意味合い?次に副菜、ビタミン、ミネラル、繊維を。次に主菜、タンパク質を。乳製品でカルシウム。果物でビタミンCとカリウム。水、食塩は適量、となっっている。脂肪をとりなさい、は
ない。丸3年間自分の選んできた食事法を位置づけるには、この指針はどうでしょう?。

朝から小若と山歩き。小母に白アルトでKzの滝麓のマンションまで送り。Kzの滝からKf岩まで。さらにAr山北側を通ってRyゲートからバスで帰路。夜、すでに届いていたサッカー盤を開梱して対戦。

高い!
細い
 

2014年水曜日晴れのち曇り、雨。
「2014年ブームテーブル」
年の瀬、私の十大ニュースにつづき、大晦日はフードテーブルのリリース日。今年を振り返って思いつくままのカーボンフリー入賞チャート。エッセンシャル部門の6位はエリスリトール、自然由来の甘味料だが、何故か人知れず、貴重だ。5位は素焼きアーモンド、糖質若干あるがお米代わりのカロリー稼ぎ。4位、オリーブオイルはサラダに生かけ、ほとんどの炒め・揚げ料理に。3位豚バラ、炒め料理のメインに簡単、甘くおいしい。2位牛モモステーキ、脂身の少ない厚切りレアで。首位は鶏卵。茹で、目玉で毎朝毎日。・・・さてさて、アーテフィシャル部門の入賞は・・・。6位はMgkのウィンナーソーセージ、ヨーロッパ譲り無添加の。5位は糖質70%オフの一連の日本酒、飲酒量が少ないなら、糖質ゼロでは厳しすぎるから。4位はヨーグルト・グルメファン、400gで300円は高いが生乳舌触りとチーズ感覚が。3位は蒟蒻ラーメン・焼きそば。焼きそばは糖質含むが、粉ソースがたまらない。2位はドイツビールの無ろ過ヘーフェヴァイス、Ymyの低価格キャンペーンが嬉しい。首位は、一連の国産カマンベールチーズ。糖質なき100g300円は高いか安いか、うっとり旨いデザート。6pチーズは食べられなくなった。

kZ岩で一服

本年最後の山歩きは、小若と子母との3人で10時発。今回も六甲山頂を目指す。前回のように目標となるお兄さんが居ないせいか、と夕で駄々をこねる場面もあったが、頑張って頂上の茶屋到達。家族はうどんを食して、さらに自自動車道路沿いに西へ、ロープウェイ乗り場まで。Am温泉まで一気に降りて電車にて帰路。小若、2度目の六甲山登頂は快挙。

 

 

 

2013年火曜日晴れ。

なりきり運転手小若
朝から小若とMu公園からAy川自動ケーブルTw町、私鉄で隣Sg駅まで。駅中輸入食品店でコーヒーパック。下車して駅前100Kdでゴーカートおもちゃ(激走フォーミュラーz)にレッグ・ウェイト。スーパーGcで特濃牛乳3こ、小母用スポーツ飲料。徒歩にて帰路。11時帰宅。13時発、道路沿いにNz石、からOy水道に沿って南限までは一昨日の再挑戦。そこからは未踏、メンテナンス用の無味な階段を下りて、最後は梯子にて車道に帰還。帰路、15時バス。駅前スーパー、夕刻売り残り買い、ブリ天延あら、切り身、ボイルずわいがに、卵、たら切り身、白菜、かいわれ、モヤシ、チリメンジャコ、だいこん。「ガキの使い、笑ってはいけない・・」のはじめ以外、特にテレビを見るでもなく就寝。
 

2012年月曜日晴れ。

小若に年末はない

お泊りの小若小母家族と独身イッチャ。7時半朝食。玉子マヨサラダ。味噌汁。紅茶豚。年賀状下書き。小若と芦屋神社。11時小若家族番頭で芦屋郵便局。昼遅くに一口ステーキ。小若家族と再度芦屋神社。公園遊び。プロジェクター便到着。18時ポークソテー。年末恒例の「ガキの使い・・」は小若には難しい。20時就寝。未明ブログ。

2011年土曜日晴れ。

 

一昨夜訃報のメールが届いていて、早朝ネットからお悔やみの電報を送る。K事務所時代の同志で数年前から病を患っていた。気骨のある人だったのだが・・。年賀状の束から1枚差し引いてポストへ一括投函。昨夜からの続きで年末のブログ整理。赤パソコンにまだ慣れないが何とか。9時過ぎに電話がかかる。今度はメゾンで居住者のご老人が孤独死である。ちょうど遊びに来た小若を引き受ける。その後小若と公園などで遊び相手。母親は年賀状作成中で都合がよい。小若の成長は著しい。言葉や態度が日に日にしっかりと。今朝も三輪車に跨いだかと思うと、片足をペダルに乗せて片足で地面をけって進むという変化技を出してきた。三つ子の魂というが、2歳過ぎた今頃がすべての出揃う時期なのかもしれない。昼前番頭が戻り帰路。午後昼寝後、ブログ。一旦昼寝に戻った小若家族と再合流して晩餐はすき焼き。ブログ。結局テレビも何もなしで小若に振り回されて就寝。なおもブログで夜半終了。1年の区切りに際し、皆様お疲れ様でした。良いお年を・・時計を見ると0時2分であった。

2010金曜日。冬休み。

2009木曜日。

2008水曜日。

 

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら