2018年4月12日~50歳月は河の流れ・7~「霞が関ビル完成」

道楽草michirakusou

2018年4月12日木曜日晴れ。

50歳月は河の流れ・7~「霞が関ビル完成」

1968年。日本初の超高層ビルと言われた36階建て。設計は山下設計、というよりも後に池田武邦が携わったことが知られた。彼はその後、ハウステンボスから古民家移住など、現代文明を批判、転向して一時話題となった。確かに、私の修業時代も池袋のサンシャインの17階で、昼食に1階に降り立って初めて雨だとわかった、という経験もある。雲の上で仕事していたわけである。自然との乖離がショッキングだった。しかし、完成当時は大学一年生で、しかも土木工学科だった。正直、この建物に興味はなかった。

廻日録kaijitsuroku2017年~2007年の4月12日 

2017年水曜日晴れ。

「リメンバー・ホェン 1964年編番外」
 

時代は1964年夏、中学2年生。ビートルズ、ベンチャーズ、ピーター・ポール・アンドマリーだ大人気だったが、秘かに好きなグループ「フォー・シーズンス」があった。もちろん「シェリー」で有名な彼らだったが、64年の「悲しき朝やけ」、「悲しきラグ・ドール」に惹かれた。ちょうど兄が語学練習に買ったテープレコーダー「カレッジエース」という機器が家にあった。夏の昼下がりの夕方、NHK第二ラジオの特集でフォー・シーズンスの曲をたっぷり録音した。アルバムは無かったので、無名の曲ばっかりだが、機器以上に頭の中の録音状態がしっかりしていた。近年聴き覚えの曲名を類推してCDを購入して調べたら、ポップスグループの彼らがフォーク・ソングとサーフィン音楽に挑戦したものだった。

小若宅。学校送り。物干し、ブログ。昼過ぎ酒屋スーパーYy、エッティンガー。最寄り食品スーパーFo、牛乳、豚ヒレ一口用とブロック、リブロース、鶏細切れ、うなぎ白焼き。続いて食材マーケットLm、バナナ、冷ややっこ、バター、カマンベール、パン粉、花ソフト削り。夕方そろばん道場、自転車伴走。最寄りスーパーFo、しょうゆ、和牛マルシン。

2016年火曜日晴れのち曇り。

「バックページ~命日の記憶・98」※リンクあり
 
浜口ミホ、1988年4月12日、1915年生の73歳。死因は?。生年没年は、ほとんど調べがつかない。浜口の名前で、女性建築家?浜口隆一・・・と・・・?正直勉強不足。実は戦後の女性建築士第1号らしい。キッチン改革の先駆者。ちょっと面白い話があった。「かつて、キッチン設備のレイアウトの論争があった。浜口と家政学会との。家政学会 はシンクとガス台の間に調理台を主張、浜口はシンクをセンターにと言って、実際、ほとんど動かずに料理をすることができた。」ただ、その後いつのまにかほとんどのキッチンは調理台がセンターに なった。」彰国社刊※「台所空間学事典」にも採りあげられたシーダ・バーンのアイランド・キッチンもセンターに調理台。考えさせられる話かな。
到着!集合!
 
16z邸軸組みスケッチ。14時A-BIKEにてHmバスターミナルで小若合流。EtでESp、小若見送りだが友達たくさんでこちらの存在必要は少ない。最寄りのスーパーMvにて、寒天ゼロ、うどん風蒟蒻数種類、にんにく、しょうが、Sbワサビとカラシ。ネットでエリスリトール注文。
 

2015年日曜日晴れ。
「久しぶりの山歩き」
今年になってから、何かと慌しく過ごしてきた。そのせいか、自転車輪行は数え切れないが山歩きが全くのご無沙汰。昨日から早朝登山と考えていた通り、上天気。ところが足運びというか発進の気分が起こってこない。陽も高くなってようやく出発。コースは気分で選択して、As川右岸からIw梯子尾根道、Kz谷下りと、賑わいも程ほど、チャレンジも程ほどという、お手軽な周回コースだった。それでも足と腿がパンパン。改めてスポーツクラブへ行って、ストレッチをしなければ収まらなかっただろう。

工事現場へは立ち入り禁止?

11時発、遅めの山歩き。As川右岸途中から山腹沿い、ダム工事現場を通り越して、その電線を真上に見ながらIbコースを帰路。Kz谷を下ってKZ滝13時半。夕刻酒屋スーパーYy、コーヒー豆、オリーブオイル、マスタード、ワインビネガー、ヘーフェヴァイス500。

2014年土曜日晴れ。

この歳になっての筋トレ体験その5。筋トレのマシンへの取り組みと同時に、ジム・レッスンにも参加することとなった。豊富なメニューは、エアロビクス系、ヨガ系、リラックス系、ダンス系などがある。スケジュールのタイミングから、まずは姿勢改善リラックス、バランスボール・ヨガ、ライトウェイトエクササイズ、背中美人、はじめてキックシェイプなどに参入。怠け体に優しいもの、ハードなものとバラエティがあって楽しい。

バラ板下地にモクセン板
 

9時発電車にて13y邸現場10時過ぎ着。13y様ベンガラ。トウサンとグチでモクセン。かくし階段打合せ、レンガ打ち合わせ、お母様宅へ仏壇寸法確認伺う。12時半過ぎ退出。電車徒歩にて13時過ぎタケちゃん組刻み場。不在につき、斜め向かいのコンビニLsで、アーモンド&マカダミアン、6pチーズ。間もなくタケちゃん外から帰宅、シーダ・バーンの改修階段の打合せと松の太鼓梁残りの目視。どの現場のどこに使おうか?15時40分帰路、徒歩電車17時帰宅。自転車にて高級総菜屋Mgkに食材、レバー等惣菜。ジムお休み。

 

2013年金曜日晴れ。

駅前ホテルでは選手の見送り待ち

リピーターという言葉がある。馴染の、行きつけのお店とか。要領のいい理髪師さんにあたると、もう1度この人にお願いしたいと思う。大工さんならこの人、お寿司ならこの店というようなもので。それで肝心な食材であるが、これが要注意。ラベル表示の裏を見れば、色々な添加物が入っている。値段が安く見栄えがよい甘辛だから、徐々に味覚が慣らされて麻薬漬けのようになってしまう。どのお店だってお惣菜から即席物まで全て、リピーターとなってもらいたいだろうが、1000円散髪の場合ではないのである。

8時40分過ぎ自転車にてメゾン。設備検査の立ち会い。作業確認し、資格をお持ちの方に一任して帰路。バトと13x邸打ち合わせ軸組伏図。夕刻まで雑用に追われる。ブログ。夕方バトと再度打ち合わせ。13x様に設備関係のご意向を確認。基本構想時点で設備の品番は全部決めている。ご異存なければこれで見積依頼をかける。

2012年木曜日晴れ。

 
11y邸真鍮スイッチ
暖かな朝。納屋組からバトと丹人で11y邸9時前。もう11y様の車が駐車している。ご夫妻と約2時間建物を見ながら、タイルなどの最終品番打ち合わせ。電気のスイッチは真鍮のレトロ。その配置の了解も。久しぶりの現場は、ベンガラ塗りのタケちゃん組の父さんやユウくんに新人、はたまた建込みのダリなどメンバーがかなり変化。11時半過ぎバトと帰路。昼食は久しぶり番頭手作りのチラシ寿司。午睡の後、12x邸基礎工事の進捗具合をアッシに確認、アンカーボルト43本、予定通り田植え完了と聞く。これからレベラー流しだそう。12x邸の立水栓の位置最終案を添付メール。16時番頭と食品等買い物。戻ると久しぶり小若の声。小若家族と4人で川岸公園に1日遅れの満開桜見物。車の通らない川沿いを走る、走る小若にエネルギー回復十分。19時帰路。
 
2011年火曜日晴れ。
10z邸キッチン銅フード工場打合せ10時~12時。

2010年月曜日晴れ。

終日事務所。 10x邸 バト詰め。

2009年日曜日。

2008年土曜日。

2007年木曜日。
07AP邸キッチン造作

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら