2018年6月29日~粋栖A-be友旅追想・70~「輪行でズーリックへ・1」

道楽草michirakusou

2018年6月29日金曜日曇り一時大雨。

bahnhof steigung

bahnhof aussicht

 ~粋栖A-be友旅追想・70~「輪行でズーリックへ・1」
 旧市街から鉄道駅へは歩いても5分程度。とにかくAs市でもNm市でも旧市街などないから、感覚が全く違う。古いものと新しいものが共存するということが体感できるのが嬉しい。鉄道も城址のトンネルをくぐって駅となる。駅ビルとかがないし、連絡は地下で繋がるから、表から見ても障害物がなくすっきりした感じがわかる。ホームの地上高さが低い設定になっていて、連絡通路の段差も少ない。スロープと階段には有利だし、エレベーターはあまり使われない。日本との違いがよくわかった。
廻日録kaijitsuroku2017年~2007年の6月29日
2017年木曜日曇り。

~ドーナッツ・ワンスモア5-6~トーケンズ、「愛の肖像」※リンクあり

引き出しにあった古いレコード全6枚の5枚目は、高校2年1967年初頭のヤードバーズ購入から約半年後。トーケンズ、※「愛の肖像(モナリザの面影)」は全米ではマイナー・カバー・ヒットだったが、HITTABLEで首位を独走した。今でもネット検索ではほとんど引っかからないのだが、思いは深い。なんでこの曲がアメリカでも日本でも流行らなかったのか不思議、というよりも、自分が気に入ってたらそれでいいのだ・・と思うようなものがどんどん出てきた年頃。アイデンテティ形成の時代だったんだろう。ドーナッツ・ワンスモアだが、LP購入時代の幕開けで最後の1枚はずっと後になる。

小若宅。Yng邸は検査前、バト詰め。昼過ぎ酒屋スーパーYy、エッティンガー、バドワイザー、ハイネケン。アーモンド、ミックスナッツ、コーヒー豆、リペンリーソース。肉のKb、焼き鳥、惣菜、豚角煮。最寄食品スーパーFo、かつお刺身、ソフト削り節。Et百貨店、ひらめ刺身、まだい切り身、辛子明太子、剣先イカ刺身。

 

2016年水曜日雨のち曇り。

「プロセスチーズとは?」
以前はチーズと言えば、あの丸い形を6等分した▲チーズだった。ヨーロッパでのチーズとは違うし、だいたいプロセス・チーズとの表示があっても、訳がわからない。安いことは確かだが、バターとマーガリンのような関係じゃないかという気がしてきた。乳化剤というものが入っているから、これが怪しいかもしれない。

毎年1回

 
早朝洗濯、風呂水を入れ替えて、17x邸両面概要書のプリント作成。13時市役所、法務局。15時前16y邸打ち合わせ。16x邸からの番頭とバトと合流。18時過ぎまで。
 
 
 
2015年月曜日晴れ時々曇り。
「バックページ~命日の記憶・31」※リンクあり

地井武夫、2012年6月29日、 1942年生の70歳。死因は心不全。俳優としての味もかなりだったが、テレビ番組※「ちい散歩」でブレークになった。以前狭心症があったため健康には人一倍気を遣ったが、人気絶頂の番組のメインを降りたのは、視野狭窄から心臓疾患の診断だったという。ほのぼのとした主役の急な体調変化、本人はもちろん周囲も戸惑ったことだろう。※児玉清や※田中 宥久子とおなじく、こういうことは繰り返されている。

瀬戸からネット購入

7時過ぎ発ターン輪行、14y邸宅、追加工事。タケちゃん組、グチ2人。タイル流し台など造作の最終。昼食は温泉食堂、おでんと惣菜。17時帰路。

 

2014年日曜日曇り。

「はじめて からだデザイン~昨今の話題」スタジオ・レッスンにはじめて~というタイトルがよくついている。何回通っても初めてなんですか?とある先生に質問したら、間が空いても、またいつでもはじめられるようになっているんです、との答え。そうか、はじめて~は「初めて」ではなく、「始めてください」「また始めましょう」という意味で捉えるものなんだと、自己解釈した。言葉というもの、常識というものは、気の持ちようでどうにもなる。ある意味怖いことだ。

 
文様なまず石

9時過ぎ発山歩きは先週のRrコースを再度検証する歩き。分かれ道でMa谷に入り込んで初めての感覚。道が険しくなり途中断念。引き返して、分かれ道から人の声がする方向へ辿ると、Nz石まで。自動車道に降りて11時半帰宅。シャワー浴びて番頭と丹人にてスポーツクラブ。タカ先生のキックシェイプとダハ先生の姿勢改善リラックスのレッスン。14時半過ぎ丹人にて14x邸。階段の養生材を撤去して登り降り。帰路食品スーパーSs、寄って帰宅。

 
 
 
 
 
 
2013年土曜日晴れ。

06x邸増築あずまや模型

約半年、毎日のように紅茶ゼリーを作って牛乳を少々、とうとう飽きが来てしまった。コーヒーゼリーに移りたいところだが、炭水化物のものは取るなとの医者のアドバイスに従い、牛乳ゼリーでいくことにした。となるとシロップが問題に。とりあえずメープルオイルから始めてみよう。

 

朝食後山の辺へ散歩、30分の徒歩は、中距離にあたる。昼食、番頭は小若家族とイタリアン。13時半メゾン、徒歩にて臨時理事会。16時まで。徒歩帰路。夕食後夜寝。小若家族送って徒歩帰路。ブログ深夜まで。

2012年金曜日晴れ。
 
12x邸 外壁藁土壁風
早朝ブログのあとザメ旅館発8時過ぎ12x邸。昨日までの連日の喧騒だったが今朝はどうだろう。ノシ組サブ、ワサ、タイルのトセとトロ、サシ左官と既に入場。いきなり浴槽設置を4人がかりで終える。浴槽配管を繋ぎ込む。さらにキッチンシンクの設置。いつの間にか見知らぬ2人がカンと一緒に作業。設備より建物を見まわしている。ホーローシンクは重いので3人がかりで。落とし込む前にシリコンコーキングをつける方法は、初めてのやり方にも思える。いつもは設置後周囲に三角コーキングだが、こちらの方がよいと思う。今回初めて洗剤カランがつくが、そのボトルがキッチン本体にぶつかってしまい大騒ぎ。サブにお願いして緊急穴あけとなる。連日のハプニングがこんなところに現れる。洗面所シンクも設置終えると、さっきの二人はすぐ退出。力仕事の手元だったようだ。その後すぐにカンは洗面脱衣室化粧板、ワサは押入階段取り合い。サシは壁塗り最終で午前中には終わる。藁スサのアクがでてきて独特な外壁となっている。11y邸と同じ色粉配合なのに、全然違う表情となってびっくり。トセ、トロは浴室床モルタル仕込みなど左官。昼食は助六、午睡。昼から残材整理。4mものをすべて2mにカットして丹人に収納。あとは床板10数枚を1m単位に切る作業残す。16時過ぎ端材をトランクにつめてバス、電車、新幹線で23時前帰宅。蒸し暑さの中、素麺食して就寝。
 
11y邸 石スケッチ
2011年水曜日晴れ。
終日事務所。10z邸バト 10zご主人 外構1 オヤジ組3 電気1 水道1。
 
 

2010年火曜日。

 

2009年月曜日。
09x邸 クサビ打ち込み。

2008年日曜日。

2007年金曜日。
07x邸 外回り設備配管。

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら