2018年9月4日~畏れの研究・7~「ボディブロー」

道楽草michirakusou

2018年9月4日火曜日曇りのち台風。

~畏れの研究・7~「ボディブロー」

昔は台風が来ても、早引きや休むのは学校か野球くらいだった。それが昨今は鉄道は計画運休という新事態、デパートも早期閉店など、社会全体が休みになっている。これでは、自然現象が社会経済に及ぼす影響というのも侮れない。特に、酷暑、地震、台風、豪雨など頻繁に襲われる日本も、ボディーブローを食わされているようなもの。既に津波、メルトダウンで体力消耗は計り知れない。いずれ効いてくる?古今東西、いや古くは恐竜時代も天変地異で時代は変わった。

廻日録kaijitsuroku2017年~2007年の9月4日

2017年月曜日曇り。

~自動運転車・15~「難儀な地下鉄」

 普段乗らない地下鉄のアクセスは、エスカレーターやエレベーターがきちんと装備されていると思っていたが。A-BIKEトラヴォイを引き連れて輪行出張はよかったが、乗り込んだところは東京都心。あいにくスマホの調子が悪く、右も左も不案内。つい東京メトロに頼ったのが間違いのもと。お目当ての路線の地上出入り口がどこにあるか、そのなかでエレベータがある場所は?探すだけで一苦労。運よく下に降りても改札からは階段だけ。乗換え通路で段差が何回もあったり。上りは体力増強になるが、下りは?中にいるAーBIKEも軽くはない。さすがのトラヴォイ大輪でもガタンガタンと振動が凄まじい。幸いマシンに異常がなかった。よく考えてみれば、AーBIKEでダイレクトに走った方がマシだった。日常のスマホ頼りの仇が、この日に来たのか。

首都出張

小若宅から新幹線。Tk駅。雑誌編集部へあいさつ、JkとSm。昼過ぎ帰路。キオスクでプレモルとオツマミセレクション。夕方Hm駅。駅前地下輸入食品店Si、バター。小若宅。

 

 

 

 

2016年日曜日雨のち晴れ。

「夏はA-BIKE ELECTRIC」※リンク!
夏の自転車はやはり汗をかく。どんな自転車であれ、ちょっとした上り勾配だとエネルギーがいるからだろう。A-BIKE ELECTRICは輪行にめっちゃ強いのだが、電動アシストだから「夏」にも強いハズ。思い起こせば※コマーシャル・クリップ。交差点ストップで並んだ片や汗ビショの普通自転車のりを横目に見る、涼しげなA-BIKE ELECTRICさん。そういう次第で、この夏はずいぶん乗り込んでいる。だけど、この楽しさは自転車のとは全然違う、という気がしてきた。極端に言えば、充電しているときもWAKUWAKUだからね。

2015年金曜日晴れ時々曇り。
「バックページ~命日の記憶・42」※リンクあり
福田一郎、2003年9月4日、 1925年生の78歳。死因は肝不全。物心ついたときには既に評論家だった。1950年代からはじめていたそうだから、当時40近く。ひとまわり下の湯川玲子は若かった。今にして思い出すと、確かに※メガネをかけたツルツル頭の黒人風おじさんだった。ともかく70になっても「モントレー・ポップフェスティバルに出かけていって・・・」に始まる話で、アソシエーションからバーズの名がスラスラ挙がってくるだけで、ワクワク。でも、本当はポップス好きはあくまでシゴトのうち、「自分の冷徹さが怖い」とのことだった。※伊藤政則インタービューは貴重な宝。

スッキャナ模型のはじまり

16x邸につづき、15x邸の模型も着手。夕刻スポーツクラブEe、ズンバ。帰路途中、国道スーパーGc、よなよなエール、ゼログレープ、ジャージー牛乳2割り引き、コンニャクミリー、納豆。

2014年曇り時々雨。

「カラダ~スタジオ・レッスンの先生方」
学校を出てからは講義を受けるということが激減する。ましてやスポーツともなると。でも、今通っているスポーツクラブEeでは、毎夜日替わりのスタジオ・レッスンがあって、必ず1ラウンド30~40分の指導を受けている。会費を払っていて、風呂に入るのはもちろん、好きなレッスンは何回でもフリーであるところはスゴイ。先生が生徒(高齢でも一応生徒)と一緒に、掛け声を発してフルタイム動いてくれる。感動的でさえある。例えば自動車教習なら講習というのがあるが、30分はビデオ利用で眠たくなる。先日受けた一級建築士講習では高額な費用を払って、一日拘束で、すべて全国一律ビデオ教習である。同世代の建築士さんたちが運営をしていることだろうが、スポーツクラブとの違いに唖然としてしまう。

本棚横の扉

 

9時14x邸現場。タケちゃん組4人本棚、便所扉。兄部屋扉のスケッチ詳細。17時帰路、途中食材スーパー立ち寄り。出し巻き、剣先いかのお造り、むしだこ、むし鶏、こくうまキムチ、ピーマン、カマンベール、なす、ネオマスカット、燻製屋ウィンナー、だいこん、しめじ、しいたけ、アスパラ、オクラ、いちじく。

 

 

2013年水曜日大雨。

ビヨンド・ザ・レインボウ

朝からお隣の騒音がするが、先日の雨で下水管から逆流したための復旧工事らしい。バトが納屋組詰め。13y邸見上図関係を集中的に進める。9時メゾンへ、電気設備改修工事。担当理事が役員立候補の出欠確認をおこなう。06x邸の一部建材変更につき、着工は再度延期。台風17号は今朝四国で温帯低気圧になったようだが、途中大雨。13x邸も大変だったと、タケちゃん大工からの現場状況など知らせあり。・・15時ごろものすごい雨。開口部にブルーシートでふさいで養生した。・・風はたいしたことないが、雨がすごかった。・・2階床は張り終わった。・・床養生 早く入れて2階に材を置いたり、加工したりしたい。・・ロフト40厚床裏柿渋塗装の検討要・・。夕方高級スーパー、エビス、特上刺身盛り合わせ、豆腐涼麺、厚揚げ、海老と青菜のチリソース、デリカロースト、細ネギ。20時臨時理事会、再びメゾン。23時過ぎ、コンビニおでん、大根、玉子、さつま揚げ、厚揚げ、豆腐そうめん風。

 

2012年火曜日晴れ。

部分足場の解体撤去

午前中総会議案の文面考慮。特に3号議案といって、新しい体制になることを問うものに時間をかける。●「提案経緯」を記す。「第3号議案 管理委託契約継続解消と新管理体制承認の件・現管理会社との委託契約は平成14年以来10年にわたってきました。本年度は委託当初から勤続していたフロントマンと管理員が同時に交代して、心機一転という1年となりました。しかしながら、管理組合との関係では豊富な経験の蓄積を活かすところもあれば、長年の澱みともいうべき行動がすぐには是正されないところもありました。
理事会及び修繕準備委員会では、マンション管理士との月例会での勉強、7月のアンケート調査分析を経て、10年の節目での管理会社の交代案も含めて検討がなされてきました。さる8月19日の説明会で「管理の在り方」について、出席の皆様に説明差し上げました。管理会社に委託している部分については、管理組合が専門家を交えて主体的に受け継ぐという内容です。共用部分の設備更新の時期が差し迫っています。新しい主体的な体制をとることによって、明確な工事管理にのぞむべき時期ではないか考える次第です。なお、以下の提案事項が可決承認されれば、現管理会社との契約更新はない旨通知され、平成25年1月1日から新しい管理体制が施行されることになります。●昼食味噌ラーメン。足場解体のため11y邸池横で午睡。13時過ぎ11y様帰宅。15時解体屋2人。16時前退場、帰路。12y邸はオリ大工お休み。クム大工よりバト経由で質問あり、回答。「玄関土間からホール上がり口の土台、大引き納まりどうなるのか。」「くつ箱収納と取り合いあり、図面検討必要のためしばらく保留ください。」

メゾン総会用の
折りたたみ椅子購入

2011年日曜日曇り後雨。

昨日メゾン理事会で決まった折りたたみ椅子を購入しに、新アルトIKEA神戸に。実は30年前に買った同じIKEAの、デザインよい折り畳みが健在である。それで急遽オフィス家具やめてということに。日曜ということもあって混雑の中、マーケットの中、在庫品ブラックとホワイトの2色を揃えることができた。
 
08ex邸に立ち寄る

2010年土曜日晴れ。

10y邸現場8時過ぎ着。屋根仕舞い工事。タケちゃん組5人。上棟式、10yさまご家族。チア同席。
現場速報-10Y邸9日目午前、屋根仕舞
現場速報-10Y邸9日目午前、上棟式
追掛帖-10Y邸上棟式
 
2009年金曜日晴れ。 
 旧アルト  09x邸着。9時 Yさん。 タケちゃん組2 大鴨居 階段上窓 土間窓枠。 リオ、ピュー大工2人 長屋モクセン。 09y邸  クム大工 テーブル ルウタイル16時終了。 足場解体。 

2008年木曜日曇り夕方雨。

新アルト08ex10時着。10時 ジム大工 クム大工(デビュー) 着。 10時半 材搬入。 土台敷き 13時 ジム組4人着 土台敷き 15時 建て方。17時帰路 08z邸 タケ大工1人 敷鴨居  シノ大工2人 1F床張り。  

2007年火曜日。

07y邸 再生レンガ工場見学。

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら