2018年9月9日~畏れの研究・8~「風が呼んでくれる」

道楽草michirakusou

2018年9月9日日曜日晴れのち曇り。

~畏れの研究・8~「風が呼んでくれる」

今夏これだけの台風に加え、豪雨や地震に襲われたことは記憶にない。特に台風は3度4度、中に逆走台風というのもあった。さすがに各地にたてさせていただいたCBのお宅や知り合いの方からも何件も不具合の電話を頂いた。雨漏り、瓦が飛んだ、壁が剥がれた、雨戸が痛んだなどそれぞれの事情が違う。逆に考えれば、「台風が呼んでくれた」とも言える。久しぶりのお会いしたり、連絡し合えたことに感慨、感謝の気持ちもあるという。自然への畏敬の念とも言うべきか。たとえ、万一巷間言われる人工の脅威だとしても。

廻日録kaijitsuroku2017年~2007年の9月9日

2017年土曜日晴れのち曇り。 

~マイチャート70~「ルル」※リンクあり

※「HITTTABLE」は、何とペトゥラ・クラークの※「地下鉄で眠らないで」が首位奪回。最近なかった現象。全米トップは3週目に入ったボビー・ジェントリー「ビリー・ジョーの唄」。新人は、ルル「いつも心に太陽を」。1967年に公開されたシドニー・ポワチエ主演の映画の役と、主題歌を歌った。ラブ

ガラリ戸取り付け

ソングと言うより、しっかりしたサビが印象的なシリアス・ソング。ヒット直後、ビージーズのモーリス・ギブと結婚して話題となった。モーリスハ早く他界したが、今も第一線で活躍している。こちらbillboard200で。ビートルズの「ペッパー軍曹・・」があいかわらずトップ。当時のシングルチャートは※billboardchartsで。バックテーブルは※http://backtable1964.blogspot.jp/まで。

 小若宅。北側の窓にガラリ窓取り付け。午後HM駅からCBへ帰路。夕刻、駅前デパ地下Dm、牛乳、牛すき焼き用、焼き肉用、明太子バラ。

 

 

2016年金曜日晴れ。 

「ノー・ルッキン・バック7」※リンク!

◎持っとこ!1965年全米№1、ゲーリー・ルイスブの「恋のダイアモンドリング」の作曲者でもあり、ブラッド・スエット&ティアーズのデビューにかかわったアル・クーパー。早々に独立して矢継ぎ早に出した4作目「NEWYORK CITY YOU’RE A WOMAN紐育市お前は女さ」、1971/6リリース、数年後購入、国内版中古。ライナーノーツは立川直樹、和訳歌詞カード。装丁キレイ、盤面キレイ。よくあると思うが、いかしたタイトルとジャケット写真の渋さで、中身を聴かずとも買ってしまった1枚。基本的にオルガン・サウンドが好きだった。バイトに出る早朝によく聴いた。都会的ムードに浸って街中に出るという雰囲気。BLOOD,SWEAT&TEARSのデビュー作に続くクーパー・ワールドの展開。この1曲は※タイトル・チューンだが、全体的な雰囲気・・これは何とも伝えがたい。

▽売っちゃお!
この1曲のために買ってしまったなぁ、というアルバムが多々ある。その曲が有名でユーチューブでも簡単に視聴できれば・・と思う。バーズとホリーズの出会い、クロスビー&ナッシュのコンビ結成2枚目、WHISTLE DOWN THE WIRE(右上)1976年/6/25リリース輸入盤新品、歌詞カードあり。装丁キレイ、盤面キレイ。即購入。注目は※out of the darkness。曲想からクロスビーが主でナッシュのサジェッションあり?彼の最高傑作ではないか。 

エルトン・ジョンが唯一愛でた女性歌手、で有名なレズリー・ダンカンのSING CHILDREN SING、(右下)1971年6月リリース、国内盤中古、今野雄二ライナーノーツ、歌詞カードあり。装丁フツウ、盤面キレイ。数年後購入。目当てはもちろん、自作自演で快進撃のエルトン・ジョンが唯一カバーしてデュエットした※「love songラブ・ソング」。シンプルで奥深い曲だ。

 

2015年水曜日雨のち曇り。

「バックページ~命日の記憶・44」※リンクあり
高木彬光、1995年9月9日、 1920年生の75歳。死因は脳梗塞。代表作は1960年の「白昼の死角」かもしれない。小学生から中学生の頃、家の本棚にあった※「成吉思汗の秘密」を一気に読み上げてしまった。新書版、カッパノベルスという文字通り新しい感じのする装丁とともに今も記憶が残っている。こちらは1958年作。いわゆる※義経伝説、当時から「判官贔屓~弱者に対して、冷静さをもたずに同情を寄せてしまう国民性をついたのだろう。わかりやすさの緻密さで、随分当時の世の中を騒がせたようである。真実はともかく、所詮は小説。エンターテインメントとしての腕力のある人だった。

ゲーム・オンリーワン

模型製作と並行して15x邸スケッチ。仕事の合間や電車に乗っているときの憂さ晴らしゲームは、スマホ。シンプルで奥の深いトランプ並べ。

 

2014年火曜日晴れ。
「寸法のお話・3」
建築にとって寸法は命だが、メートル法のみで育ってきた設計者は、大工のように尺貫法と使い分ける訓練がない。しかし、現場での大工との会話から、メートル法に変換するまでもなく、直接感覚で処理できるようになった。3尺とか4尺5寸、1寸とか5分・・。ところで、学校教育にない尺貫法が、何故生き延びているのか。その優れた感覚性はもちろんだが、スラング(隠語、いわゆる業界内用語)の効用もあるのでは?素人にバレないように仕事するには、バイリンガルがうってつけかもしれない。

ヘルメット着

丹人にて早朝7時40分着。トラック置き場のこともあり早めの確認。45分タケちゃん組着。バリケード、テント撤去。骨組の鉄パイプ切断。丸太足場の荷卸し。概略の平面スケッチ。11時半退場。帰路地道山越え、Atsで食品スーパーOkw、カマンベールととんかつ。さらに総合スーパーIoは品数豊富、寒天ゼリー、蒟蒻うどん、海藻麺、きゅうり、ねぎ、ナス、ピオーネ、いちじく。納屋組近く酒屋スーパーYy、ヘーフェヴァイス。

 

 

2013年月曜日晴れ。

8時半過ぎ丹人にて遠方現場、10時過ぎ13x邸着。13x様と主に照明打ち合わせ。12時半退場。食堂にて塩だれ肉もやし、味噌汁、冷奴、サバ塩焼き、玉子焼き、牛すき煮。ガソリン入れて産直市場に。ぶどう、なす、トマト、生姜。高速サービスの野菜村にてキュウリ。14時半過ぎ納屋組。携帯とお茶、15時前メゾンにてムワ先生と担当理事と決算打ち合わせ。18時帰路。小若家族とすき焼き。ブログ就寝。

 

 

2012年日曜日晴れ。

早朝起床朝食で昨日12y邸駅前ベーカリーでゲットの全粒パンが評判をとる。パソコンを開くと昨日中にチアが新しいブログを作ってくれた。1960年代ポップスチャート、ヒットテーブル専用のブログだ。トークアバウト・シーダバーンでは毎週10名くらいしか読者がいないので、何とかならないかと相談していたが。すぐに成果を上げてくれたので感謝。ここで専門に立ち上げれば読者が増えると、みつけてくれる人がいればの話だが。。10時過ぎ近隣スーパーで食材購入。焼き豆腐、だいこん、餡入りワラビもち、我が家はお寿司屋さん2こ、かまぼこ、生芋こんにゃく、冷やし中華、枝豆、パイン、もやし、種無しベリー、ルックやわらか。中華料理店で昼食。海鮮汁蕎麦と焼き餃子。午睡の後、奥庭に新規しつらえた屋外テーブルでブログ。残暑たけなわ。夜に外出して、ドラッグストアーで、アース渦巻、白くまバニラ、オレンジ、ティラミス等アイス購入。

2011年金曜日晴れ。

宿泊。この一泊は遠方より招く大工さん二人の宿の確認のため。質素だが、シーズンオフもあって静か、主人の応対、掃除衛生管理もいい。早朝散歩に出て近くの商店街の仕込み具合も眺めてから宿に戻り支払い済ませて、快速バス40分新快速に乗り継ぎ9時半事務所。11y邸見上げ図軸組図取り敢えずの最終チェック済ませて写真添付メール。バトと構造材拾い打ち合わせ。見積り至急に間に合わせた。昼御飯、芦屋魚料理店。夕方メゾンにて会議用テーブル宅配便受けとり。その後小若家族と眼科医院、軽い炎症に抗生物質?
予てより、ブログ形式の修正に手間をかけてきたが、夕方遅くに決定的修正に入る。以前から手本にしたいと思っていた、休刊雑誌「○の真相」の中の○○日記が、なんと実日付入りだったのに気づいた。この作者は全国的に飛び回る著名人だけに毎日のこまめな行動記録には感心するばかりではあったが、よくよく見るとバタバタ動き回る昆虫のような気がしないでもない。派手なだけに。私も全国を動くときがあるが、11日は比較的地味な業務である。しかし、そこに真実が横たわっていると思えば、出来るだけ忠実に記述したいなぁと思う。ということで、実日付入りに手直しをしようと。
 
 

2010

終日事務所。10y邸はバト、瓦工事、合板張り等。
いよいよ、今月から大学での講義が始まる。何年ぶりかの大教室での講義に思い巡らせ、今年前半の10x邸現場を教材にと思い立つ。
瓦工事
10xさま
ご無沙汰しております。市居です。
その後いかがお過ごしでしょうか。
ようやく過ごしやすい季節になってきたと思いきや、
台風が直撃とたいへん心配しました。
思い過ごしだと幸いですが。
さて、私ごとですが、9月末から大学講義が始まります。
○○大学というところで、後期週一で施工・積算を担当します。
つきましては、10xさまのお宅を事例として紹介させていただくよう思っています。
木造とコンクリート造のバランスがとれた住宅として、教材に最適と判断したためです。
厳重注意として、人物や場所が特定できる文字、写真等は控えます。
また特定されずとも10x様に不利となるような表現、情報も控えます。
さらに、私からも他の特定する人物、団体と比較したり、批判するような表現も慎みます。
講義録は住宅を心する読者にも有益となるもので、
ブログでも公開したいと思うからです。
ブログは現在準備中で、近々スタートします。
突然のメールで恐縮ではございますが、ご理解いただければ幸いです。
以上よろしくお願い申し上げます。
市居博
(数日後、10x様から快諾のメール拝受)
 
2009年水曜日晴れ 。
プロシード09y邸着7時。端材整理。 クム大工 階段防護柵郵便受け。ダリ 切り込み ガラス入れ 16時終了。薪ストーブ手直しビバ板金11時。 09yご主人両親柿渋 奥様16時。 風呂板納品。イガ荘泊。 09x  リオ大工2人長屋モクセンデッキ床 
2008年火曜日晴れ。
終日事務所。 事務所模様替え クム大工。  08z邸 タケちゃん+タン大工 階段、庇桟打ち シノ大工2人 モクセン張り。 タオ左官 戸袋モルタル。 

 

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら