2018年10月1日~粋栖A-be友旅追想・92~「ツゥーリッヒ湖・6」

道楽草michirakusou

2018年10月1日月曜日晴れ。

seebad

kiosk

~粋栖A-be友旅追想・92~「ツゥーリッヒ湖・6」

そろそろ水浴場が近づいてきたか?道沿いに売店や案内看板が雰囲気を盛り立てる。ここはツーリッヒ市街から少し外れた、エンゲ湖水浴場というところ。例えば琵琶湖の南、淀川の入り口にある大津の街と似ているが、さすがに街近くに水浴場はない。たぶん水量の問題があるのではないか。広大なアルプスの雪解け水を頂くスイスとの違いだろう。

 

 

廻日録kaijitsuroku2017年~2007年の10月1日 

2017年10月1日日曜日曇り。

 ~自動運転車・19~「チェーンホィール変更」

主にKz滝の茶屋までののぼり用に改造してもらったのが自転車ヴィゴーレ。あまりに軽いギアだと坂上がりには楽な分、なかなか進まない。ヴィゴーレ先代の親父に言わせれば、格好悪い、押して歩きなさい、といわれた。ペダルの根元についているチェーンを廻すギヤをチェーンホィールというが、これを歯数32から36にアップしてもらった。そして初のKz谷まで走行。街走りも、その分若干早くなった。こっちのほうがよい。

郵便ポストの移動

 

 午前中、グチ大工による郵便ポスト移動。終了と同時に、ヴィゴーレで茶屋に。おでんをお土産に、帰路。夕刻駅前デパ地下Dm、生クリーム、Mfコーヒーゼリー、牧場のプリン、うどんだし。続いて駅前スーパーCp、ピオーネ、ささみ。

 

 

 

 

2016年土曜日曇り。

「バックテーブルとヒットテーブルご案内」※リンク!
50年前のマイブーム・チャート※「HITTTABLE」はハップニングス「9月に会いましょう」が1位になった。以下「心のシンフォニー」「イエロー・サブマリン」「ドアがスイング」「素敵じゃないか」「バスストップ」「ワイルドシング」など、「胸キュンビートポップス」の連続だからたまらない。10位に入った「マイ・ロンリー・ファースト・ラブ」という曲。思い出せないし探すもできない。ブルー・コメッツを訪ねていたら出てきた。邦題※「青い渚」だった。井上忠夫のそれなりにいい曲だが、歌謡曲。全米ではロックンロール男ジョニー・リバースの変身の一曲※僕らの街」が急上昇。こちらはフォーク・カントリーっぽい。自作自演だが、この後出てくる盟友ジミー・ウェッブのサジェッションがあったかもしれない・・と自分は推察した。※billboardcharts/hot-100/1966-10-01で、バックテーブルは※http://backtable1964.blogspot.jp/まで。

 
 

2015年木曜日曇りのち雨。
「リヤカート・3」

新幹線で輪行にリヤカーを引き連れてみた。一般的に後ろに連結するからトレーラーと言うが、ターミナル駅ではキャリー・バッグが大流行。あちらではトロリーと呼ぶらしく、トレーラーがトロリーに変身すると、埋没しそうなくらい。タラップでの乗り降りの際、少々腕力が必要で一般には普及しないだろう。輪行はめったにないが、トロリー輪行はなおさら。そんなわけで構内やエレベーターでは自転車だとは気づかれない。実際、おばさんに「車椅子ですか」とも訊ねられた。ヘルメットを抱えていても・・。

夕食事情

小母宅。代理店いて丹人の自動防犯ブザーを解除してもらう。オートキーでないと、たとえ自分でも操作が違えば大音量で鳴る厄介なシステムはなくなった。15時小若お迎え、17時小母お迎え。夕食後、3人で神経衰弱。

 

2014年水曜日晴れ。
「ブームテーブルご案内」
お伝えしたとおり、a-ha アーハへの注目度がアップ。とはいえ、彼らのヒットといえば「take on me  テイク・オン・ミー」だが、マイブームでは「the sun always shine on tv シャイン オン TV」がダントツ。特に2010年のロイヤル・アルバート・ホールでの女性ファンとの突如ステージ上での、ハグは滅多にないことだけに印象深い。当時の再新生ジェネシスもまだがんばっている。詳しくはこちらへ。boomtable.blogspot.jp

シーダ・バーン オリジナル

7時発モールトン、7時50分14x邸着。タケちゃん組4人。テーブル搬入、格子、残座い建具取り付け。無双窓はつくりなおし。杉板本実等。神棚。ジャロジーチェーン。昼前最寄病院売店、パリパリこいわし。タラガラス採寸。17時帰路。

2013年火曜日晴れ。

(まえがき)
この1か月はことのほか多忙につき、1か月間日々の綴りをお休みしました。ここに再開となりますが、8か月前の廻日録となってしまいます。暑い夏も今は昔、秋の空はどこまでも透き通って心を新たにする機会に思えます。体調に沿ってのこと故、ご容赦ください。
 

7時起床。13y邸実施設計修正。10時13y様がお母様とご一緒に来所。お母様はおうちの近くの12y邸の前を通って、いつも気に留めていただいた。一通りのご説明、質疑を終えて12時半ご退所。午睡。15時から設計をまとめ、19時メール便に間に合わす。夕刻駅前スーパー、卵、鶏もも肉、ハートランド、スタウト、がんも、厚揚げ、ちりめんじゃこ。続いて駅前デパ地下、焼き魚、あさり、刺身、中華総菜。夕刻13y様から今日の件と要望メールを拝受。「和室に関し最後まで熟慮を重ねたことに」お褒めの言葉をいただく。2F寝室のクローゼット収納について、1Fの下枠を床フラットにしてほしい箇所、洗面脱衣室の混合栓について、軸組図(⑩通)スパンずれ、造作家具など、詳しい内容を書き留められている。地鎮祭のご予定なども伺う。

 
 
2012年月曜日曇り。
 

朝8時前メゾン重油庫前。警察を呼んで事故検証。昨日の台風はとんでもない突風が各所で吹き荒れた。倒れるはずもない看板などが倒れた例もあった。これはその部類で、事件性はありませんだと。番頭に連絡して保険適用できるかお願いしつつ帰路。11時すぎ自宅療養中の丹人を修理工場へ走らす。帰路、バス電車バスで移動中、管理員から新アルトを立ち退かせるようにとの連絡はいるが、何故?13時前メゾン到着。既に門扉は修復。なんと新アルト上照明もぶらんぶらん。これって単なる台風、それとも・・・?。帰路途中高級スーパーで食材購入。既設のチラシ寿司、甘塩紅鮭、サンマ、ゆでうどん、うどん梅雨、味付けメンマ、中華スープ、舞茸としめじの海老入りかき揚げ。午睡。管理費表訂正。20時メゾン会議。新理事の互選をして、設備担当理事になる。22時過ぎ解散、帰路。
台風後の12y邸はバト詰め。ラコ大工1、台風養生後片付けと格子。

 
 
2011年土曜日晴れ。
11y邸巨石の裏込めコン

今朝は小若の運動会に11時くらいまで付き合おうかと思っていたが、シゥーから南側石積みます、との電話が入って断念。10時半前新アルト11y邸着。シゥー組3人。南側3段目石積み。先日と同様、既に2個の石を積んでいるが、小さく安定悪いので、大きな石をどーんと。あとコーナーはバックに追加で石を置き補強。これで大きな石積みはオーケー。あとは隙間を石で固めるだけ、ジドが適宜埋めていく。12時前、バイクに乗っって弁当屋さんがシゥー組に声をかけるが、弁当持ってきてるからとつれない。ならば、私が買います。550円でしょうが焼きと焼き鯖弁当。帰路、番頭と昼食。領収証、レシート、光熱費など資料整理。14時昨日予約申し込みのあった若い11e様ご夫婦が見学。前に見学された方の紹介でホームページをよく見てから来られたそうだ。シーダ・バーンの工事金額などの話から。ローコストとまではいかないのだが、このつくり・このデザインにしてのコストなら注目に値するとの話。なんと言ってもCМが注目されていて、ありがたい。コストは施工管理の仕方にとどまらず、プランニング、自然素材、伝統工法、などと密接に結びついている。私含めて計5名、住宅だけを取り組み、年34件、ここまでできているのは世界中で私の事務所だけ・・などとオーバーヒート気味。次回のご見学を待って16時半ご退場。水曜日から講義、上棟式、理事会、見学と久しぶりの過密スケジュールを乗り切る。

11x邸、シム組2人は本日一旦帰郷予定。
 
 
10z邸 ユンボよりリキの解体

2010年金曜日晴れ。

10z邸掘削工事、仮囲い。10y邸バト、電気工事、板金工事、モクセン、階段など。
 
2009年木曜日晴れ。 
終日事務所。08ex  バト詰め。 クム大工 内部敷鴨居 カニ板金2人 タオ左官。08exご主人打合せ13201420分。09ey邸 室金物 真鍮パイプ ブラケット納品。

 
 

 

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら