2018年10月18日~粋栖A-be友旅追想・96~「ツゥーリッヒ湖・10」

道楽草michirakusou

2018年10月18日木曜日晴れ。

strand

sonne

~粋栖A-be友旅追想・96~「ツゥーリッヒ湖・10」

ムーテンクェイ湖浜水泳場に入場する直前、海水パンツをホテルに忘れてきたことに気付いた。もうしょうがない、まずは視察だ。7 スイスフランの料金を払って強硬入場した。場内はまず広々とした芝生に日光浴する人々が目立つ。浜辺近くでの人は少なく、泳いでいる人も多くはない。真夏といえども、酷暑ではないしカラッとしている。まずは紫外線浴が目的かもしれない。

 

廻日録kaijitsuroku2017年~2007年の10月18日寒露kanro(末候)・蟋蟀在戸kirigirisutoniariの候

2017年10月18日水曜日晴れのち曇り。

ターン嫁ぎ先

~ARTICLE9・5~「期日前投票」

建築の申請の用事で、たまたま寄った市役所で妙な光景が。たくさんの人がゾロゾロ順番待ちしている。これが期日前投票の現実か!と感心して、家に帰って調べてみた。簡単な理由を記入すれば、投票できる、いわば選挙期間中の自由投票化の一歩手前みたいな感じ。日曜日お出かけがあるからという理由で、早速翌日朝一番で投票した。憲法9条論議に見切りをつけて、さっぱりして出てきた。選挙君というユルキャラくん、ありがとう。

Hb邸mk期日前投票。12時前ターン輪行、新幹線。Hm駅前輸入惣菜店Siで、キムチ、ウィンナー、生ハム。Et百貨店地下で、辛子明太子、まだら、グルメファン。小若宅。

2016年火曜日曇りのち晴れ。

「アンガスビーフ」
よく言われることだが、日本のビーフステーキは霜降り具合、つまり脂が肉の間に入っていると、とろけるような味覚になると。しかし肉の旨みとは、そんなところに求めるものではないという意見もある。実際ヨーロッパではそんな価値観はないことがわかった。Rv市の教会前のレストランで頂いたステーキのメニューを見ると、「アンガス・ビーフ」とある。安い価格と高めのを頼んだが、どちらも赤身。ソースに工夫がいるかもしれないが、淡白な味は望むところだった。アンガス牛とは、イギリスの牧草でそだった品種のよう。もちろんグラス・フェッド。その後続けてAtw市とかNm市とかDn市でもステーキを頼んでしまった。もちろん名うてのビールと一緒にね。

2015年日曜日晴れ。
「すべて格好いい」

昨日の仕事

昨日のことだが、早朝のホームセンターにブルーシートを買いに出かけた。全部で20枚荷を積んで戻ろうとしたら、駐輪場の隣のベンチの初老のおじさんが声をかけた。「その5本指靴は自転車用ですか?格好いい」「後ろについているカートは自転車と一体ですか?格好いいですね」「折りたたみ自転車は別なんですね。これも格好いい」などと全部ほめてくれた。「ありがとうございます」とお礼を言って、確信した。この組み合わせは「格好いい」と。翌々日は現場近くのショッピングひろばでも、お婆ちゃんんたちにも「なんて格好いい!」とも。高級住宅都市の気高い人たちは総じて、見て見ぬ振りしているんだろう。いずれにしても、モールトンがオーバーホールしている間に大きな収穫。

終日納屋組。

 

 
2014年土曜日晴れ。
階段手摺梁

「カラダ・・野生の呼び声」
call of the wildといえば、小説の題名であったが、ボーカル・グループ、アメリカの歌のもある。ヴィブラムの2足目はカンガルーの革製品という。冬の寒さ対策用にもう一足といわれて、もっぱら外用に履き出した。足元に眼をやると、革の足指五本がひろがって、まるでサルか何か獣の足が呼びかけているよう。なんともいえない気分だ。

7時20分発モールトン14x邸8時着。タケちゃん組4人。手すりチェック、タケちゃんドア取っ手。ストーブ調整。11時から14x様との照明等打ち合わせ交える。13時10分工事終了。帰路途中、食材スーパー、特濃牛乳、蒸し鶏、出し巻き、イカから上げ、カマンベール、蒸しだこ、焼き豚、和牛シチュー用、ランプステーキ、ちりめんじゃこ、こくうまクミツ、アシャカエビ、イケノコチ、生さんま、剣先いかゲソ、レタス、大根、いちじく、きゅうり。郵便局。帰宅後、小若家族着。

2013年金曜日曇り。
季節の変わり目の急な気候変化を建物が守ってくれる。ただし建て方次第によるもので、シーダ・バーンはその道理にかなっているということ。ところでこういう時、自分の体の方は必ず喉をやられて風邪をひいていたもの。シーダ・バーンに住んでも効能がなかった。それが、食事方法を変えてから10か月、耳鼻咽喉の炎症ということが極端に少ない。腰が痛い、肩がこるといったことまでなくなった。衣食住は一体的に診なければ・・ということか。

 
13y邸地盤調査立会い

7時半発丹人にて13y邸、地盤調査。8時半着。既に13y様、お母様が草むしり。社長ボロも待機。コンピューターの入った機械で調査開始。概ね地盤がよいが、最初の地点だけ柔らかく、再度付近点を調べる。途中13y様と案について議論。国の重要文化財指定の住宅の前までご案内。11時半。町内のCB、12x邸をちらっと拝見しながら帰路。途中酒スーパーに立ち寄り、プレモル、ヱビス、シルクエビス、ヱビス黒をまとめ買い。2階併設の100均で消毒ミスト、シャンプー、方眼ノート。さらに国道スーパーにて、厚揚げ、特濃牛乳4本、板コン、ゴーダチーズ800.経理、光熱費。番頭14時出張へ。夕刻駅前デパ地下、刺身盛り合わせ、ロールキャベツ惣菜。駅前スーパー、赤ワイン、ごま油、業務用だし等。

12x邸再訪

 

2012年木曜日曇り一時雨。

講義今週は少なめの出席率

8時過ぎ徒歩と電車バスで第4回講義へ。12時無事終了。チアと近くのイタリアンへ出向くが貸切で断念。近くに中華料理屋があって入ってみると、四川料理だからか超辛口の千円定食。こだわりの雰囲気は京都らしく、結構流行っている店内で、二人してふうふう言って食す。13時解散、帰路。バス、電車で15時過ぎ帰宅。メゾン不公平対策金額表の作成。今まで不足払いだった人たちが簡単に過去に遡って払うはずもないし。袋小路。
12y邸はバト詰め。クム大工1本棚、ダコ大工1背面カウンター棚、タオ左官浴室下地、ダリ切込1建付け。

 
2011年火曜日晴れ。
 
事務所門扉手直し
11y邸池断面スケッチ
09x邸

終日事務所。電話の最中、タケちゃんとユウくんが門取っ手改修に参上。至急直してくれとは頼んでいなかったが、本人の気が済まないらしい。感謝すべきこと。11y邸外構詳細スケッチ。図面の描き手が十分ではなく、まずはスケッチを細かく丁寧に描くに如かずである。これだけでもプレゼから、見積り、工事管理まで可能である。要は中身。実際、11yさまは添付メールご覧になって了解された次第。ただ申請や施工段取りの都合上、工事迄時間がかかりそうだ。すぐにと言われても、どないもこないもならん状況です、とシゥー組から電話。人力でしか入れない手間のかかる仕事になっているらしい。午後はチアと明日の講義準備といよいよ11y邸見上げ、軸組のチェック。09x邸改修工事は終日番頭詰め。工事ストップのようだ。 11x邸は昨日からゲボハウス泊まりのバト詰め。

 
10y邸キッチン
小昼小若

2010年月曜晴れ。

午前中事務所。10z邸は型枠工事がつづく。午後よりバト詰めの10y邸へ14時着、17時退出。夕方、そのままフェリーで10z邸へ。
 
 
2009年日曜日。 
完全休養日。
 
2008年土曜日晴れ。

終日事務所。 10時半から13時まで 08f(後の10x)ご夫妻来訪。08ex邸 タケちゃん 洗面台 クム モクセン2階。05y邸 9時から13時まで リモさん ウル大工1人 雨漏り検査 横木等打ち付け。

 

 

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら