2019年1月8日~粋栖A-be友旅追想・109~「2日目帰路・3」

道楽草michirakusou

2019年1月8日火月曜日曇りのち晴れ。

~粋栖A-be友旅追想・109~「2日目帰路・3」

スイス一人旅からもう1年半。少し間が開いたが書き留めたいことは、まだ始まったばかり。湖水浴場からの帰路、最寄りの駅前にあるCOOPで一服して、いざ列車に乗る。それにしても自転車と列車を利用する人が多いのは嬉しい。合理的な思考だったら当然な結果だが、日本ではそれをしない。さらに日本と違うのは、こういった無人駅では切符は自動販売機しかない。ガイドブックや動画で切符の買い方は予習していたが、実際となると不安がいっぱい。ご婦人の買い方を観察してから購入することに。切符なしでも乗れるのだが、自主的に買っておかないと見つかった時が大変。(後にドイツ語の先生に聞いたら、罰金6000円らしい・・!)

~イントロ全米アルバムリリース~「1969年CCR・2nd」

1969年クリーデンス・クリアウォーター・リバイバルのセカンド・アルバムのリリース。1969年1月5日。前年にデビューしたアルバムには長編曲「スージー・Q」とカバー曲「アイ・プット・ア・スペル・オン・ユー」が入っていた。セカンドでは大ヒット「プラウド・メアリー」が入っていて、雑誌等でも大注目された。ジョン・フォガティがほとんどの曲担当の名盤とされる。69年の幕開けらしいアルバムではないか。ファースト・アルバムを買った当時の私は、しかし2枚目以降はスルー、レコジャケも記憶が薄い。UsBillboard200/7位。(この項目は2019年1月5日の欄にも記述し、翌年イントロと題したこの欄は役目を終えることにする。)

 

廻日録kaijitsuroku2018年~2007年の1月8日 

2018年1月8日月曜日曇りのち雨

1月5日記事(明治歴150)新設により、本日に移転。

~欧州乗りもの事情ベルギー編・3~「プラットフォーム」

ここはベルギーのブラッセル近郊のルーバン駅。全体をテントで覆ったリニューアルがモダンで目を惹いた。変わらないところはレールとプラットフォームの段差だろう。日本の場合よりかなり少ない、つまり低い。色々考えさせられることになるとは、その時思いもしなかった。

終日事務所整理。

2017年日曜日雨。
「平成初日」

日本独自の「元号」だが1月8日が平成のスタートだったと言われれば、ややこしくもある。が、「元号廃止論」は新聞ネタにはならないし、来年には元号が変わるよ、というスクープもあったほど。西暦も実用性があって分かり易いから、バイリンガル状態がいいだろうが常識となっている。しかしポップス音楽でいえば、60年代、70年代でわかる。むしろ昭和・平成では表せないのも事実。歳をとってみると、元号論は「メンドクサイ」。どうしても国民創意というなら、「納屋時代」と変えたいな。「奈良時代」じゃない。
 
ブログ等。午後小伯父帰京。夕刻駅デパ地下Dm,だし巻玉子、たらこ2割引、いちご・丸物単品・焼き魚半額。
 

2016年金曜日晴れのち曇り。

「バックテーブルご案内」 ※全曲リンク!

1966年に入った。下位初登場だが、なんといってもママス&パパスの「夢のカリフォルニア」98位。正確には116位→103位→98位。火付きは悪いのは未発掘新人のせい。ここにバーズ、サイモンとガーファンクルに続いて、3大フォークロック・グループが登場することになった。66年は早くもスゴイ。その※「サウンド・オビ・サイレンス」とビートルズの※「恋を抱きしめよう」が熾烈な首位争い。穴のスタットラー・ブラザースの「壁の花」は一挙4位。もっと、ゲーリー・ルイスは「あの娘のスタイル」一挙3位。全体に荒業があるような。ラヴィン・スプーンフル※「いかしたあの娘(こ)」、ビーチボーイズはレコード会社の営業思惑で「バーバラ・アン」をリリースして※「リトル・ガール」の足を引っ張った、というのが定説。ハーマンズ・ハーミッツの※「あの娘にご用心」がローリング・ストーンズと好位置に。それにしても当時の東芝さん?「あの娘」流行でした。詳しくは http://backtable1964.blogspot.jp/ 

15y邸スケッチ

愛情いっぱい

14時半小若お迎え。Hmスポーツのスケート教室へ。シーズンは10月からで、正月明けからの参加は少数。転んでも転んでも必死でついていく姿に、はじめはハラハラ徐々に感動。帰宅呉、最寄スーパーFo,id牛乳、バナナ、板蒟蒻、国産牛すきやき用。15y邸スケッチ。

 

2015年木曜日晴れ。
「ブームテーブルご案内」私の音楽状況をどのように伝えるか。結局、今どのアーティストを聴いているかを伝えることが負担の少ないやり方か。ペテュラ・クラークとかラヴィン・スプーンフルとか60年代の方たちが登場した。若い人では、ミーガン・ニコールなどカバーで大ヒットしているのも聴いているが、なんとなく最後のキリがつかなくてチャート・インを見送る。詳しくはこちらへ。boomtable.blogspot.jp1月8日(2014年~2008年の1月8日)

山上の神殿

昨日の遠方出張から、今朝は7時過ぎ発、モールトン輪行はHs電鉄から地下鉄。現場はもう屋根仕舞。10時に瓦屋ヤバと同行したゲチ。来るなり顔見知りの私を見つけ、「バトさんはどこですか?」と聞いた。ちょうどお休みのコーヒー入れをしていたところ。無言で済まそうとしたら、もう1回「バトさんはどこですか?」としつこいので、「誰に向かって失礼なこと言ってんだ!」と切れてしまった。夕方上棟式、15y様ご一家と。バトは午前13x邸現場。グミ左官、テラス南基礎。午後は14y邸に駆けつけて、上棟式に間に合った。 

2014年水曜日雨。
Camelのandrew latimerその3。復活コンサートの模様を伝える日本のメディアはないのはもちろん、日本語のブログ等もほぼ皆無だった。ファンクラブも閉鎖しているらしい。当方のこのブログ位しか無いということになる。となれば、彼及び彼のグループは少なくとも日本では過去系となったということで、残念至極。

 
朝食模様
朝から雨。14y邸のスケッチ図面を進める。方位逆図面を正式モードに書き直し。1130分丹人にて番頭と温水プールでスイミング。単独でストレッチ+筋トレのスタジオ・レッスンにも参加へ。1215分終了。くたびれるが爽快。帰路。昼食後、家具移動など。夕方まで14y邸見上げ図。前日の白菜に続き、キャベツの浅漬け。夕刻ブログ。




2013年火曜日晴れ。

6時半起床血糖値良好。8時5分メゾンゴミだし付きっきり。昼203午睡13時半管理事務所。キサ電気発信機取付。コリ、セナ理事読み上げ。15時半帰路。夕食つくり。はんこ屋に電話。鍵保留。番頭と意気投合。ぐりふぃんでノンタッチキーfb。20時前駅前スーパー食材、シーチキン缶詰、卵、ブロッコリー、豚背ロース薄切り、北海するめ、絹厚揚げ。するめが買い物かごにへばりついたのか、持ち忘れる。ダージリンの国産紅茶。

2012年日曜日晴れ。
連休初日。といっても正月休みから仕事始めを終えて、また休養日。講義録つづき。メゾン理事に送ったメールの返信ないので、もう1回ダメ押しの案を送る。相手から返信。そのまた返信でここまで。午後から番頭と小若と食料の買い出し。小若とYoutubeで人気は「新幹線でゴー!ゴゴー!」。この動画2分11秒でなかなか優れもの。いわゆるポップスの王道を引き継いでいる。2歳3か月の小若もゴーゴゴーと歌っている。この動画のある方のコメントで、「アメリカ在住、双子ボーイズ(4歳)の母です。先月6月に3週間ほど日本へ里帰りした際に、ボーイズはこの歌にハマりました!ちょうど新幹線に乗る機会があったのですが、その時はもちろん、駅でも新幹線内でもこの歌を2人して歌っていました。アメリカに戻ってきた今もまだ、ことあるごとに口ずさんでいます。夢のあるかわいいこの歌が私も大好きです。」とあって、ほんとに・・そうですよね!2歳3か月でも、ゴー!ゴゴー!口ずさむんですから。夕刻まで講義録。

 

 

10ex邸 建前2日目

2011年土曜日晴れ。
10ex邸 建前2日目。 古アルト7:40現場着。タケ組7人(18:00退場)、 レッカー1 ガード1。瓦屋打合せ。 片平板納品・搬入。10exご主人より缶コーヒー差し入れ。 18:30退場。10z邸モコ詰め。 防鼠材、板庇 大工4。 

 

2010年金曜日雪。

女性操縦士のユンボが大活躍

10x邸 ルサ組4人掘方、丁張~17時マミ旅館泊。09x邸 クム大工 母親室南付け庇 ダリ建具。

早朝石材屋に。高速下の近未来空間!

2009年木曜日晴れ。 
新アルト 8時 庭園石材屋 追加石荷積み4.8t シゥー組 10時09x邸へ 石積み2人17時帰路。

 
平屋建てから重機屋さん

2008年水曜日晴れ。

07x邸、建前1日目。

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら