2019年8月16日~粋栖A-be友旅追想・137~「バーデン丘散策・3」

道楽草michirakusou

2019年8月16日金曜日曇り一時雨。

~粋栖A-be友旅追想・137~「バーデン丘散策・3」

温泉町とされるチューリッヒ郊外のバーデン市。住宅街からブドウ畑も目に入って、のんびりと散歩を楽しむ。写真を撮っておいて、後でグーグルマップを見るのも楽しい。蛇行する自動車道にショートカットの階段が随所にある。この道は、この写真はどこだっけ?というのが、簡単にわかるのである。

廻日録2018年~2007年の8月16日

2018年木曜日曇り一時雨。

~手元先生・27~「パーゴライズ」

シーダ・バーン前庭のバラ棚のことをパーゴラと呼んでいる。この盆休みに、手元大工でガレージの方も造ろうと。これをパーゴライズという。近くの製材屋さんから3寸と半割材をもってきてもらって、オスモ塗装。ジグソー、手ノ子、トリマ、インパクトその他総動員で完成。もとは格子組の予定だったけれど、放射状の木組み(といってもビス留主体)になった。やはり、作業をやっているうちにアイデアが出てきたもの。手元先生は楽しい。

パーゴラ南バラを掛ける。昼過ぎ、駅前地下Nd牧場、牛スジ、ステーキ用。夕方酒屋スーパーYy、アーモンド、キリ、ヘーフェヴァイス。夕刻駅前デパ地下Dm、ジャージ牛乳、コーヒープリン、刺身かつお、牛ステーキ用、牛スジ、コーチンむね。

2017年水曜日晴れ。

~スイスのス(素)・25~「岩盤信仰」

リマト川に面する岩盤の隆起を目の当たりにして、バーデンの街の景観は独特だなと思う。川の反対側の旧市街も崖の上で、ご丁寧に岩山の上に城の廃墟もある。褶曲した地層が、たまたまここで切断した。地下水が湧き出るしかないだろうと、信仰のような感覚。これが日本だったら、早速、注連縄で飾って、立派な神社ができていただろう。古くからの温泉場はあるのだが、リマト川が流れ込んでいることもあって、具体的にどこから湧いているかわからない。公共温泉も建て替え中で、残された数少ない温泉ホテルも、ほとんど忘れられている。ただ、地質断面図の写しをホテルで見つけたので、時々眺めてイメージを膨らませているところだ。

vineyard

午前中ブドウ畑の上にある山の尾根歩き。市民プールと図書館。

 

 

 

 

2016年火曜日朝豪雨のち晴れ。

「ノー・ルッキン・バック」※リンク!

学生の時以来買い込んだLP、番頭が小屋裏からアトリエに移し運んでくれた。そこで近頃聴き直していて、整理してみようかという気になっった。残すアルバム売るアルバムを書き留めていこうかと思ている。基準は、ほんとに良いか、世間でレア品評価か、ユーチューブで出回っているかなど。ジャケットやライナーノーツなど眺め直すだけでも楽しいから。今回でケジメつけてみたい。 I ain’t looking back「(過去は)もう振り返らないぞ!」は、ちょうどマイケル・マクドナルドのアルバムタイトルでもある。このノリで、コラムおこししてみよう。

 

 

2015年日曜日曇り。
「輪行体制」 

モールトンは折り畳みミニベロではない唯一の機種。実際今までモールトンに乗っている人を見かけたことがない上に、決して輪行など会ったためしもない。それだけに、颯爽とした輪行姿が必須と言うことかもしれない。ところがモールトンのハンドルの軸が固まってしまって、今まで車輪と直角のまま袋に収納していた。それはいけないと、自転車屋Rwに修繕を依頼した。これで前輪はキャリアの幅18センチ以内に納まった。その他リアキャリアの突起をなくしたりと、今日は嬉しい受け取りの日だった。この2週間はターンのお世話になったが、文字通り両輪体制が確立!

メイン駅は近未来空間

8時半発ターン輪行で、最寄メイン駅で降車、数駅分を自転車走行で分担するパターン。10時から16y邸打ち合わせ。12時前帰路、途中乗車駅近くの肉屋専門、Ogで赤身ブロック。夕方自転車屋Rw。筋トレなし。

 
 

2014年土曜日曇り時々雨。
今年のお盆休みは曇り、雨が続いた。家にいると多少の蒸しも木や土が和らげてくれて、涼しい24時間。盛夏がこの程度だと、扇風機どころかエアコンも年間の出番はないかもしれない。暑い夏でも涼しい夏でもそれなりに過ごせる家が嬉しい。そうなると危うい立場にあるのが、スマートハウスというもの。小若と歩いてプールに行ったが、ここも人出はなかった。年毎に成長著しい小若は、まずは大人プールへ。まだ足が届かない深さだが、足段のないスタート台下の壁際で、潜ったり浮いたり。浮き輪も使わず思う存分水馴れできたようだ。仕事を離れ、何も考えない数日間があっという間に過ぎる。

 
またね

10時過ぎ小若家族をAs駅改札口まで見送り。帰路、駅前スーパーCp、キムチ、豆腐、生ホタテ貝柱。続いて老舗肉屋Tzで切り落とし肉。夕方スポーツクラブへmファイテイングシェイプ・レッスン。帰路途中、国道スーパーGc、ジャージー牛乳、卵、いか軟骨塩ダレ、トマト、レタス、6pチーズ、炭火鶏、焼きめざし、やきとり、糖質ゼロ麺、豆腐。続いて坂やスーパーYy、シュヴァルツ、モカブレンド豆、ガーリックスパイス。

 

 

 

 

2013年金曜日晴れ。

潜水泳法の続き。古川勝は和歌山の橋本出身、あの前畑選手と同郷で、ともに紀ノ川で泳いでいたらしい。肺活量は普通の倍あったといい、45m潜水して金メダルを取ったそうだ。その直後世界連盟は平泳ぎの一掻き一蹴りにルール変更した。このあたり、そもそも潜水が危険な泳法だったためなのか、もう少し知りたいところだ。

 
サボテンの花また咲いた

昨日は手作りアイスクリーム、今日は手作り紫蘇ジュース製作。13y邸の拾い。過去の試算表、見積書など参考に。クラウド導入して便利になった。メゾン議事録の加筆修正。夕方番頭と南のプールへ。25Mの潜水を繰り返す。帰路、駅前スーパー、鶏もも肉、瓶ビール、卵、豆腐そうめん風、あさり、豆腐、しょうが。

2012年木曜日晴れ。
ベンガラ塗装工場

バトと早朝7時20分待ち合わせ。丹人にてCB発7時40分11y邸着。既にタケチャン組4人着。屋根仕舞の続き。通路部分小返りの打ち合わせをバトにしてもらって、一緒に8時50分発丹人にて9時30分12y邸着。既に12yご夫妻到着。オリとクム大工が付け庇板張り。ベンガラ等の打ち合わせして10時40分退場。丹人にて、途中隣街の、こんなところにあったのかという、スーパーに立ち寄って昼の弁当ゲット。盆休みにつき今日までバトの現場弁当購入の代わり役を2日間果たした次第。12時前11y邸戻って、屋根仕舞の確認後帰路。昼食弁当、午睡。15時前11y邸。足場移設の3人。15時過ぎ11y様ご家族4人来場。
ガレージの全貌をご覧になっって大興奮。16時前ご退場。バトとモクセン残材のチェックと12y邸の注文書最終確認。

 

11y邸家屋解体場延べ石

2011年火曜日晴れ。

事務所盆休み。夕方小若水練。11y邸番頭、解体日程変更のポスティング。


2010年月曜晴れ。
京都流にならって盆休み4日目。薪小屋の土間床を土からガンコマサに変える工事にチャレンジ。土を約3センチ掘って地ならし。ガンコマサは20キロ袋を開けて一面に振りかける。その辺の厚い板を木ゴテとして、ガンコを押さえつける。あとはジョウロで何回かやさしく水掛をして終わり。簡単でしょう?お試しあれ。
 

2009年日曜日。

盆休み 。ayaちゃんとkojiroツーショット。

2008年土曜日。
盆休み。

 

 

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら