2019年12月13日~KKT~

道楽草michirakusou

2019年12月13日金曜日晴れのち曇り。

~KKT・カイン・コメンタール・ターク~
ノーコメントデイ。
廻日録kaijitsuroku2018年~2007年の12月13日

2018年木曜日晴れ。

~自動運転車・54~「捕えられる」

回廊床下地

日常的に輪行していると、悪い日もあるもんだ。気が急いていたのか、袋に詰めないで上に懸けたまま改札口を入った。階段を下りていたら、駅員が駆け寄ってきて 「ちゃんと袋にしまってください!」と叫んでいる。構わず、ちょうど扉の開いた電車に乗ろうとした。なんと後ろから引きずりおろされた。しょうがなく、袋の中にしまったら「紐で結んで、完全に見えないようにしてください」と手厳しい。ホームも電車もガラガラだったんだけれど、相手の拘りが凄すぎた。
 
9時Yy整体院。11時It邸、Mg大工、午後からOk工務。昼食、最寄りコンビニLs、Lチキ、ブランパン、砂肝焼き、黄身玉子、おでん白滝、アイスカフェラテ。15時帰路。夕方駅前地下Nd牧場、赤身ステーキ、カレー用。輸入食品EUクラブ、リンツ、カーギチョコ。

2017年12月13日水曜日晴れ。

 ~ステイ・オールド51~「※山上たつひこ」※リンクあり

1947年生の70歳。漫画家。1972年からの雑誌連載が単行本となり、目に触れることとなった初期作品『喜劇新思想大系』のファンだった。エロ・グロ・ナンセンス、ギャグが強烈。2年間の連載を経て、74年に表現を薄めて大人子供向けにした『がきデカ』の大ブレークにつながった。内容は逆向春助の奇妙な生活を描いた青春群像劇であり、この若さで破天荒な作風ができたとは、時代の驚異としか言いようない。

小若、学級閉鎖で在宅待機。Hb邸軸組変更スケッチ。

2016年火曜日曇りのち雨。
「パチンコのこと」
大学生1年の春、つまり新学期に通ったのは教室ではなく、パチンコ屋だった。球を一つ一つレバーで打って、という遊び方だったが、病みつきになって(今でいえば依存症)出席日数が足りず、卒業まで苦労するハメになった。小さいころやった同じような球遊びで、コリントゲームというゲームが、パチンコの原型とも考えられている。今手元にあるのは、フォーチュナ(Fortuna)というフィンランドのおもちゃ。小若のお気に入りだが、依存しているわけではない。最近、IR法とかカジノとか法律論議が急に持ち上がったが、既にパチンコという賭け事まがいの遊戯が世間一般には浸透している。原点に戻れば、なんということはないゲームも、進化すると虜になってしまうようだ。

 

2015年日曜日晴れのち曇り。
「クリスマス・ソング2」※リンクあり

法事に列席したが、やはり仏教はリズム中心。キリスト教にはかなわない。トラディショナルな宗教歌だけでなく、作曲者のわかる曲も粒揃い。今回はoh holy night。アドルフ・アダム1847年作。邦題は「さやかに星はきらめく」。ピンとこないが、ジョン・アンダーソンの「スリー・シップ」というアルバムから。前回同様、ロック系のアーティストの編曲は感情移入の歌唱系より清々しくてよい。イエスの元ボーカルだったが、ヴァンゲリスと組んだ佳作も多い。最近はバイオリンのジャン・リュック・ポンティと組んで頑張っているのはうれしい限り。
買い物待ち合わせ
 
8時半小若宅発、バスにA-BIKE。Hm駅9時過ぎ発、新幹線で番頭と合流。車内プレモル。義父の法事。直会(なおらい)は鰻料理を堪能。16時半新幹線。車内プレモル。
 

2014年土曜日晴れ。

飾り付け

「kikutake・moulton・5]
kikutakeの調査団長は、ライフワークの一つである海上都市構想の評価によるもの。多勢ではないが、事務所から助手参加ということになったのだろう。では何故、50名にも迫る所員から私が指名を受けたのか?当時、私は既に本人希望で本社を離れて、古都にあるKt支社に赴いていた。いわば本流から離れていたのだから、kikitakeの指名を、ありがたくお受けしたが、すんなり喜んでもいられなかった。他の人材もあっただろうに・・。

静養後買い物巡り。まず食品スーパーPl、ニンジン、やっこネギ、和牛ももステーキ、和牛シチュー用、豚バラ、天然ブリ、カキ、赤かれい、たこ、きはだまぐろ、ヒラメ刺身用。続いてPc、たまご、ヨーグルト、牛乳、カマンベール。続いて高級惣菜店Mg,腸詰ソーセージセット。最後に酒屋スーパーYy、糖質ゼロ酒。(こういう買い方はこの後長期に続くもの)

2013年金曜日曇り。

14y邸k案

ある作家のブログで先に書かれてしまっていた。あの初代コロンビアローズという歌手が、80歳にしてなお健在で、なんと週に5日200gのステーキを平らげる、という。テレビでやっていたのを彼はみたらしいが、テレビを見ない私もその番組を遠方現場で宿泊ということで見ていたのだ。

朝から14y邸k案スケッチ、これで最終スタディか? 基本構想書下書きチェックも。夕方、散髪屋。隣駅近くに1000円カットのお店で個人でやっているところがあった。新聞チラシで初めて知ったが、4年前かららしい。今日はマスターがいなくて奥さんらしき人が担当。夕方、老舗肉屋牛ステーキオーダーカット500グラム。バトはタケちゃんの13y邸刻み場詰め。

 

2012年木曜日晴れ。

5時過ぎ起床。6時血糖値上出来は昨晩から支給された強めの薬が効いた。7時半血圧上々。講義。バトは12y邸再生レンガ、目地決め。丹人をCBに返したと。今日から親子の方々が退院と年輩のおばさんも今日で終わり。8時半お嬢さんと談話が弾む。仕事。メゾン給水給湯とオーバーホール。メゾン原稿。昼過ぎ血糖値。15時過ぎ神社のある西方へ、民家周辺を散策。夜医師から連絡あり。22時時点で指定範囲なら薬飲まないこと。指定範囲でほっとする。

小若グローサリー

2011年火曜日晴れ。

11y邸 ガス工事

朝から小若預かり10時耳鼻科院長先生に。OKもらって10時半保育園。2日越しの後見役からようやく解放へ。まずは明日の講義準備へ。イントロで貫構造でネット検索するも、いまひとつピンと来ない。結局柳宗悦「手仕事の日本」から有名、無名の比較論を抜粋。サビは手書きでまとめるからと、チアに伝えて今日のところはシノぐ。11y邸タイル工事のところ石工事が入るので心配になって、マナに検討依頼していたが、あまりの増額に?間違いあるのではと再度チェックを頼む。午後11y邸の池をチェック。シゥー組のチバが土の搬入と基礎天養生シートのめくり。ガス工事もスリーブ穴通し。今日のところ管径あわず退場。一旦納谷組に戻ってチアと池の養生シートかぶせに、日没前帰路。夕刻貫構造、ネット検索の続き。

10z邸 雨吹き込み急いで避難
超混雑の着岸待ち

2010年月曜日強風雨。
10z邸 床張り、大工4。 ひ旅館泊。
現場速報-10z邸(準備中)

2009年日曜日
完全休養日。

2008年土曜日。

 
事務所骨董ピアノ

2007年金曜日。

 

 

 
 

お問い合わせ先 0797-32-8554 株式会社市居総合計画 芦屋市船戸町9番7号
open 9:00 - 18:00
(打ち合わせのため、土、日、祝日休み)

メールでのお問い合わせはこちら